link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | edit | page top↑

脳内ツイート VI。





お久しぶりでございます。




早速に、まずは、言い訳をば。

8月に入り、暑くてね。

しかも夏休みがスタートしてね。

2週間☆

ブログも更新三昧かと思いきや、

馬と睡眠と帰省(部屋とYシャツと私。みたい)で

あっちゅー間に時間は過ぎ去り、

夏休み明けたら明けたで、

現実をしばし受け入れられなかったっていう、

そんな虚弱社会人的理由でズルルと今日まで来たってわけです。

スポンサーサイトが出てて、私が一番ビックリしたY。




さてはて、虚弱社会人的リハビリとして、

今回は脳内ツイートを。







ではスタート。







【イケメン電車】

東京で就職し、神奈川に住んで既に11年が経った。

これまでに、こよなく利用した電車は

小田急線、田園都市線、東横線の3線。

11年の私的データによりますと、

ラッシュ時のイケメン率が一番高いのは

圧倒的に、東・横・線。むふ。








【重責発言】

同僚(♀)にそのことを伝えたら、

すぐさま、東横線沿いに引っ越した。

車内でのロマンスを期待しているらしい。

私の発言責任はそこらへんの政治家より重い。









【車内ロマンスの代表例・其の一:「男性のボタンに女性の髪が引っかかる」】

以前、髪ではないが、

リリアンみたいなのでレース状に編んであるマフラーが

男性のトレンチコートのボタンに引っかかったことがある。

「あ、スミマセン。照」

「リリアンが切れちゃったね。お詫びしないと。電話番号くれる?」

的な流になると思いきや(いや、ならない)、

ラッシュ時だったので、引っかかってんのに

殺人的に押されて車外に出たもんだから

「グヴェッッ!!」(←突然、首が絞まった)

という生物が潰れた音しか出なかった、そんなロマンス。







【ボタン・バージョン2】

あ、そういえばもうひとつ思い出した。

男性のボタンに絡まったことあったよ。

イヤホンコード。

すんごい急いでた方だったのか、

私のイヤホンコードごとドシドシ進むので、

負けじと背後にくっ付いて歩いたなぁ。

私の行きたい方向に向かってなかったので

気付いてもらうべく咄嗟に出た言葉が

「スミマセーン!」でも「待ってくださーい!」でもなく

「ちょ!!!耳ー!!!」だったという。

焦っても「イヤホン」ぐらいの単語は言おうよと、自分を罵ったそんなロマンス。








【ボタン・バージョン3】

というか。

そもそも、ボタンに引っかかるような髪質ではイケナイのでは?

男性が声を掛けたくなるような女性の髪は、

掴んでも逃げてしまうようなチュルルンな髪の毛じゃないのか?









【車内ロマンス代表例・其の二:「落としたハンカチを拾ってもらう」】

ハンカチとか持ってないし、

落とすことも出来ない時点でロマンス失格。

いや、ロマンス失格前に、女性として失格。

あ、でも、以前に、

何かをカバンから取り出すたびに

いろんな種類のライターが飛び出て、落ちて

「まるで手品師だ」と自分に感心したことあるよ。

拾ってくれた方はすんげー怪訝な顔してたけどね。

空港だったら確実に捕まってる、そんなロマンス。









【ハンカチ・バージョン2】

一度、家から駅に向かう途中、

一人の男性が50mぐらい後方から凄まじい勢いで追っかけてきて、

それに気付いた私は、

当然すんごくビビッて、血相変えて全力疾走で逃げた。

その直後「ちょっとー!定期落としてますよー!!」と

私のド派手定期入れを振りかざして叫ばれ。

親切過ぎる行為を、変質者扱いした私。懺悔してます。

でも「追っかけられると逃げたくなる」のは

「そこに山があるから登る」アルピニストと同じ心理だと思うのだけど。







ちなみに、

イケメンが多いよ!という一言で

東横線沿いに引っ越した同僚。

その決断力と行動力は

そこらへんの政治家よりもエライのだけれども。







私がイケメン!と思った方のほとんどが

左薬指に指輪をしていたことと、

同時に、何故あなたは芸能界に行かないのと疑問を持つほどの

美貌とスタイルと持ち合わせた女性も多いこと、

そして何より、

以前、あのossanが東横ユーザーだったことを

明かすべきなのだろうか。






断言しといて、このやましい感じ、

私も、そこらへんの政治家と同じじゃないか、

と気付いた2011残暑。






残暑お見舞い申し上げます。






脳内ツイート | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。