link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | edit | page top↑

4年越しの奇跡。



あれよあれよという間にすっかり秋めいてきたこの頃。

秋は大好きな季節ですが、

お祭りの後のようなほの悲しさを感じ、

何だかちょっと「切ない」ですね。






さて、最近のシャンスですが、

タイトルにも書いてある通り、

5歳にして初めての奇跡を起こしてくれました。






「じゃなんで4年なのさ」という質問にお答えしましょう。←だれも聞いてない。

シャンスを迎えたのは生後5ヶ月。

それから、

「も、も、もしや、こいつはビビリン?」

「思った以上に頑固なビビリンじゃねーか!」と

認識するのに約半年。←遅すぎ。

この経緯を経て4年としました。







先にお伝えしておきます。

多頭飼いのオーナーさん、どうぞせせら笑って下さい。

フレンドリー犬のオーナーさん、どうぞ白けて下さい。

でもシャンスを知っている方は、どうか喜んで下さい。

私には待って待って待って待った出来事でした。

いろんな想いが重なって、ごく自然に溢れる涙を止められませんでした。











これです。














シャンス&ハンナ











ブログにこそアップしてないものの、

ハンナ家にはよく遊んでもらってます。

アホほど遊んでもらってます。

でも、ここから先がなかなかどうしても進まず仕舞い。

何年後でもいい。焦らずゆっくり待とう。と

半ば諦めに近い気持ちでいただけに、

私にとっては「奇跡」としか言いようがありませんでした。







この時のシャンスは疲れ果てて岩のように寝ているけれど、

岩じゃない時でもこの「奇跡」が起こりますように。

そして、それが何年後でもいい、「当たり前」になりますように。






シャンスと同様に最強のビビリであるハンナ。

でもシャンスのことを慕い、受け入れてくれてる稀な存在。

ハンナにも心から精一杯の「ありがとう」を送るよ。








しゃんす | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。