link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | edit | page top↑

至近距離。



我が家でよくあること。



200811114.jpg



あれ、シャンスは?



と目で探してみると、




200811113.jpg

思いっきり「灯台もと暗し」。 (ベックリシター!











はたまた、

200811112.jpg

およよ、やけに静か・・・




「シャンスーっ!?」

と呼んでみる。









と・・・・













っんばぁっ!!
200811111_edited-1.jpg

おぅっ!!(バクバクバクバク




・・・思いがけず近くにいたのねぇ。











200811115.jpg

・・・・・。


嬉しいけど、ちと心臓に悪いです。








*・*・*・*・*・*・*








今朝、私が家を出る時、

シャンスは律儀に窓からお見送り。



すこし寂しげな瞳に、

毎度のことながら後ろ髪引かれつつ、

それでも「行ってくるね?♪」と

勢いよく玄関先の階段を降りようとした時、

なんと、ヒールが玄関マットに引っ掛かかり、

体が「お!落ちる~っ!!」の体勢に。




う、うぉりゃぁぁぁああ!!と

足を踏ん張ったら、

「あ~した天気にな~れ♪」レベルで

片方の靴がピュ~ンっ。

私は、片足はヒール、片足は裸足のまま、

レシーブ練習のように前のめり。



振り返ったら、

シャンスが白目剥いていた。悲



見たことない動きに驚きを隠せないその表情に

思わず「でへ♪」と照れてみたけれど、





あきらかに、私のオカルトな動きの方が、

シャンスの心臓に悪いだろうねぇ・・・・。






あ!ちなみに、

ピューンと飛んだ靴の落ち方によると、

「明日は曇り」

だそう♪ 



(ドーデモイー・・・


しゃんす | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。