link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | edit | page top↑

かなざわんぬ -七尾・青柏祭-。

 

カレンダー通りの連休での帰省となると

一日の内容が、やたら濃くなる。

 

昨日5月4日は、最高の天気になり能登半島まで足をのばした。

目的は、これ。

青柏祭
平安時代から続く「青柏祭(セイハクサイ)」を見に行くため。

この山車は高さ12m、幅13mの扇状になっていて、

名前はズバリ、「でか山」。

・・・もっと格好いい名前はなかったのかと聞いた瞬間思ってしまう。

 

この日は神社の一角に3台並べられていただけだったけど

翌日にはこれが町中を練り歩くと言うからすごい。

なんなら、「だんじり」のように、最強のコーナリングを見せて欲しい。

 

 

ちなみに、ここ七尾市は日本海に面した場所にあり、

七尾港
マリン・パークなる綺麗な公園もある。

 

 

公園となれば、やっぱりあの方、大ハッスル。

日本海よ

印籠


ご老公

シャンス・・・・。

もっと、上手に紹介しないと、

七尾市広報担当にはなれないよ。

 

 

*・*・*・*・*・*

 

この日、七尾港には「太平洋の白鳥」と呼ばれる

「日本丸」が寄港していました。

日本丸

父よ。

もしやこれが見たかっただけでは・・・。

 

(写真チェックの感想: 「日本丸」の写真、何枚あんのさ!)

 

しゃんす | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。