link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | edit | page top↑

タカラモノ。





今年の春。



同僚とフラリ入ったカフェで、

劇的な出会いをしてしまいました、あたくし。

もぅ、まさに五感を刺激されまくり。

もぅ、心がキュンキュンしちゃって。

これがいわゆる一目惚れってやつでしょうね。

マンガだと完全に目がハートマークってやつでしょうね。






あの出会いから4ヶ月。






ついに。




ついにっ!







私の元へやってきましたー!!





こちら!

201109061.jpg
ビタミンカラー・シャンスのアクリル画。








え。誰ですか?

なーんだ、男じゃなかったのか。とか思った人。

ドロドロ離婚騒動!?とか想像しちゃった人。









作家の名前は長友心平さん。


ランチに寄った神宮前の元気食堂「おまもり」

かなり大きな彼の作品と、

棚に飾ってあったトライキャバの作品を発見。

キャバの作品は数あれど、

これは絶対に欲しいどーっ!となったのは初めて。

思わず「売って♪」とお店に言いそうになるのを我慢し、

とりあえずどんな作家さんなのかをネットで調べたところ、

似顔絵も描いてくれるらしいって、嗚呼もぅ、何と素晴らしきこの運命!

依頼フォームを埋めていくあの時のブラインドタッチっぷりって言ったらもぅ、

世界ブラインドタッチ競争があれば、優勝まではいかずとも入賞はしてるな。(な気分)






ちなみに、ペット界ではかなり有名な作家さんなので、

何を今更と思ってる方も多いはず。

(私は恥ずかしながら知りませんでした。汗)







正式に依頼してからのやり取りでは、

せっかくなので「7のリンゴ」も入れましょうか、とか

ブログ読んでみましたよー、とか

ラフを2パターン用意してみましたよ、とか

長友さんのとっても気さくで温かい人柄が見え隠れ。

(そのせいか、未だに「先生」と呼べない。汗)





しかも、長友さんの描く風景画も私のドツボだと伝えると

背景に風景画も入れてくれるという優しさ。

シャンスの似顔絵も、

長友さんの風景画もどちらも欲しいという

欲張りっぷりを満たしてくれる作品にしてくれました。

しかも、

201109064.jpg
我々もいる。







手元に届いた大切な大切な作品をどこに飾ろうか、

あっちに置いたり、こっちに置いたり、

家中をウロウロした結果、

201109065.jpg
玄関先にきめました。






家に上がらずとも、

宅配のあんちゃん達にも、

町内会費を集めに来るご近所さんにも見てもらる場所。

そして何より私が

明るい気持ちで「行ってきます」と、

温かい気持ちで「ただいま」が言える場所なので。







依頼当初、どの写真をサンプルに送ろうかと考えた時、

ニパッて笑ってるような顔と悩んだけれど、

口をつぐんだお顔でも、

明るく元気な気持ちにしてくれる色彩と技術は

長友さんの作品にしかないのではないかと、

今回はあえて、口を閉めた写真を送りました。






出来栄えは想像通り、

ポップで元気で華やかで!



ポップで、



元気で、




華やかで・・、





で・・・



結果、
201109066.jpg

モデルが非常に地味に見える不思議(;´∀`)アレレ・・・











長友先生(←照)、もとい、やっぱ、長友さん、

本当にありがとうございました。

地味なシャンスと同じ位、大事に大事に愛しみます!






スポンサーサイト
しゃんす | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。