link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | edit | page top↑

迷子札。




歳を重ねるごとにウナギ昇りな

シャンスのビビリ度数。

最近はワンコどころかヒトもダメになってきている。

好奇心どころか、不安の方が大きく

つねに家族の側にいたがるシャンス。





そんなシャンスでも、これだけはと用意した
200909255.jpg
迷子札。





ペンダントタイプのこの迷子札。

裸体でもおよふくでも相性がよろしく

私のお気に入りでございます。






だけれども・・・・

どうしても・・・・







ペンダント + ハーフチョーク =

200909256.jpg
ジャララン・ジャララン成金ふう。






という図式になってしまう。








カラータイプであれば相性は良いだろうが、

200909254.jpg 
ザ・ハーフチョーク館な我が家。








ということで、

かねてよりメインであるハーフチョーク(&リード)との相性がよろしい、

存在感はあるけれど目立ちすぎない、

そんなチョーカータイプの迷子札を探しておりました。







そこで、見つけたのがコチラ。
200909251.jpg
LOVE&PEACE&DOGSさんのシックレザーネームチョーカー





首周りのサイズをお伝えしてから製作してくれるので、

抜け落ちる心配もなし!

落ち着いたタンの風合いにしっかりと刻印された名前&電話番号。





もともとのデザインはチョーカー幅が1cmと太めだったのを、

可能な限り細くしてもらったり、付属金具を変えてもらったり、

わがままを快く聞いてくれるお店でした。






裸体でも
200909252.jpg
えぇ感じやないのー。









ま、1分後には ・・・




もちろん
200909253.jpg
神隠しに合いますが。







ええの、ええの。

チョーカーが神隠しに合っても、

シャンスが神隠しに合わなければ、

それが一番、

ええからの♪










LOVE&PEACE&DOGSさん、

いろいろわがままを聞いてくれてありがとうございました♪

スポンサーサイト
しゃんす | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ネクラないたずら。




午後11時過ぎ。

電気が付いてようと、テレビが付いてようと

もはや「知ったこっちゃねー」な爆睡シャンス。







あまりにも気持ち良さそうなので

ついつい。



ついついね。






(地味なくせに長い動画です。ほぼ無音です。)






こんなことしてニタニタ笑う。

そんなネクラな秋の夜長。







200909271.jpg

えっと・・・・




しません!できません! (`・∀・´)エッヘン!!







しゃんす | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

金沢って海外ですか。




こんにちは。

200909241.jpg
僕、シャンスです。





なまけすぎのこのブログ、

しかも最近は僕の出番がすくないので、

今日は僕がかくことにしたです。









この前の「しるばーうぃーく」、

おかさんはどうもジジとかババとかのいる金沢にいってたみたいです。






おかさんが大きな荷物をもって

「番長!たのんだよ!!」って僕に言ってきたから

番長としてジィバァにあいさつするんだって思ったのに。

どうやら・・・、








「お留守番長」








のことだったですよ。

あいかわらずです。ひどいおかさんです。








で、番長としてがんばってたら

かえってきたおかさんが

「おみやげだよー」って

200909242.jpg
なんか見せてきたんです。








なんかモフモフのざぶとんみたいなもの。

200909246.jpg
「ぎゃべ」っていうものらしいです。








おかさんが言うには

「ゆうぼくみん」のベットとして使われるマットらしい。

「いらん」っていう国で作られたんだって。








でもさ、金沢って・・・








おもいっきり日本だよね?

なんで金沢で「いらん」のものを買うのかな。








でもまぁ、

200909243.jpg
すわってみたら、けっこう気持ちいいんです。









ちょっとすわってたら

200909244.jpg
ねむくなってくるんです。

「ゆうぼくみん」とおなじきもちかな。










だけど

ひとつだけ言っていいかな。









おかさん、




これ・・・



ちょっと・・・

200909245.jpg




ちぃせーですよ。







しゃんす | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

銀杏から始まるスパイラル。



おおぅ。

なんてスローリーな更新なんだ。

「リハビリ的復活」の言葉に甘えまくりんぐ。





言い訳させて下さい。





まずね、

職場の近くの銀杏並木(明治通り)の銀杏が、どえりゃ~臭い。←それ?

ずっと並木なのに、なぜか職場の近くだけ実がなるらしく、

落ちては踏まれ、落ちては踏まれを繰り返し。

あの匂いを凶器と呼ばずして何と呼ぼう。




そしてね、

やたらと眠いんです、私。

「時差ボケです。」なんて、セレブってみたりもしましたが、

帰国してから3週間経っても時差ボケしてるはずもなく。

昼食に食べる「ぶっかけソバ」の汁を飲もうとしたのに、

汁が流れ込んできたのは口ではなく、ほっぺたで、

ライトグレーのスーツに「ダシ模様」。

慌てて洗って「水玉模様」。

一息しようとウーロン茶を取ったつもりが、

転がしてしまい「水玉模様」のスーツを「ウーロン茶染め」。

一体スーツをどうしたいのかね、と思わず自問。





1ヶ月ぶりに乗馬に行けば、

待ってました!と言わんばかりの全身筋肉痛。

何をするにも「ひぃぃ。」とささやかな悲鳴を上げ、

想像以上に足が上がっておらず、段差も何も無いところで

ズサーと転んでようやく気付き、

「幸薄い。」と呟く。





変に体をかばっていれば、そのツケが首と肩に舞い落ちる。

エレキバン求めてすたこら薬局へ。

すがるように貼りまくり無事就寝。





と思いきや、

真夜中3時に、目が!まぶたが!眉毛が痒ぃぃぃ!!と覚醒。

耳を澄ませば、プゥゥ・・・プゥゥゥンと嫌な羽音。

「蚊だぁっ!」と跳ね起き(←蚊に異常な敵対心の持ち主ですの。)、

夜中に半泣きで蚊取線香やベープを泥棒さながらゴソゴソ探すも見当たらず、

仕方が無いので狭い寝室で大量のお香を焚き、

むせ返るほどのアジアン臭の中、

蚊にも動じず、お香にも動じないossanを睨み付け、(←濡れ衣)

「そこの蚊よ、寄るな!来るな!刺すな!」と無駄にタオルケットをバタバタさせ、

浅い睡眠のまま朝を向かえ、鏡の前に立つと、

そこにいたのは、まぶたポンポンの「お岩さん」。





あぁ、泣きたい。

いっそ号泣してそれで目を腫らしたい。

でも時間がない。

だからブラックジャック並の前髪を仕立てて出勤。





まぶたに気を取られて、取り忘れたエレキバン羅列。

焦って取ろうとして、ひとつが髪の毛の中へ。

ぎゃぁぁぁぁ!い、痛ぃぃぃぃ!!と

ブチブチ髪の毛までむしり取り・・・、






で、また銀杏臭からのスパイラル。

ただウーロン茶をこぼしてもいいように黒のスーツで。(←無駄な学習)






そんな毎日。

どーよ、こんな毎日。

そらテンションも下がるし、やる気も出ない。










そのドロドロ幸薄生活を脱するため、

週末は二子玉へ。
2009091714_edited-1.jpg



何だか・・・



2009091712.jpg



こんにゃろ!おめ、くっせーですよ、銀杏めー!な気分も、



2009091713.jpg



おソバのダシ模様も、

ウーロン茶染めのスーツも、



200909172.jpg



全身筋肉痛と

エレキバンと共に毟り取られた髪の毛も、



200909176.jpg



コンタクトが入りません状態のお岩まぶたも、

ブラックジャックな前髪も、



200909174.jpg



クッダラネ!

と思える君達のパワーと笑顔に、



200909171.jpg

気付いたらバイオリズムも通常化。

ありがてぇ。 泣。









(最近、シャンス&ハンナ・ブログみたいじゃないか。by moccii ぼやき)

しゃんす | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

マンセー!大阪。



前回アップした「シャンスの奇跡」があまりにも衝撃的だったので

話が前後してしまったのですが、

8月後半、「第2弾・夏休み」を頂いておりました。




第2弾も実は国外逃亡だったのですが、

出発地が関西国際空港ということで

嬉し懐かし思い出の地・大阪でも数日滞在しておりました。


200909101.jpg
(グリコ兄ぃ、何年も前から両手挙げて走ってますけど、手先しびれませんか。)







いやー、しかし大阪ってほんまに・・・

ええなぁ ヽ(*´∇`*)ノ ホッコーリ



「海外旅行のついで」どころか「メイン」なみの濃さを残した大阪。



200909103.jpg
(照明は付いてないのに、堂々な存在感。ご本人は近所にお引越し。)







数年ぶりに訪れた大阪は

道頓堀に遊歩道なんて出来て小奇麗になってるし、

心斎橋筋は学生時代に無かったショップがズラリ。

私、オンナ一人、「ひっかけ橋」に出向いても、

だーれもひっかけてきやーしないし(←!?)

やっぱり年月が間違いなく経ってることを実感し

ちと、しょぼぼぼーん。




20090910.jpg
(阪神優勝の道頓堀飛び込みは遊覧船から鑑賞できるのかしら。)








ただ、

ossanは今回、お留守番だったので

学生時代からすっかりご無沙汰していたお友達にも連絡でき

10年と言うブランクを感じないほど温かく迎えてくれたのはもちろん、

(10年と言うブランクを感じさせないようにメークを濃い目に。→余計老ける。)

あの街の何でも「デカくて派手が良い」という主張も、

独特のセカセカ感も、小賢しい感じも、

地下鉄の自動アナウンスが若干、大阪弁なのも、

タクの運ちゃんが蝶ネクタイ&手袋で実に紳士っぽいのに

笑ったお口から覗いてたのが金歯だったのも、

全部おもろくて、かわいくて、なつかしくて、うれしくて

ずっと笑っておりました。ひとりで。(危険)








たまたま寄った薬局ですら、これだもの。






ド・ドーーーン!!
200909102.jpg
THE 犬神式ディスプレー。


`;:゙;`(*≧m≦)=3 ブッ







あぁ、大阪バンザイ!マンセー!マンセー!!

街は変わろうとも、そのエキセントリックさよ、永遠に。

祈。






もっち | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

4年越しの奇跡。



あれよあれよという間にすっかり秋めいてきたこの頃。

秋は大好きな季節ですが、

お祭りの後のようなほの悲しさを感じ、

何だかちょっと「切ない」ですね。






さて、最近のシャンスですが、

タイトルにも書いてある通り、

5歳にして初めての奇跡を起こしてくれました。






「じゃなんで4年なのさ」という質問にお答えしましょう。←だれも聞いてない。

シャンスを迎えたのは生後5ヶ月。

それから、

「も、も、もしや、こいつはビビリン?」

「思った以上に頑固なビビリンじゃねーか!」と

認識するのに約半年。←遅すぎ。

この経緯を経て4年としました。







先にお伝えしておきます。

多頭飼いのオーナーさん、どうぞせせら笑って下さい。

フレンドリー犬のオーナーさん、どうぞ白けて下さい。

でもシャンスを知っている方は、どうか喜んで下さい。

私には待って待って待って待った出来事でした。

いろんな想いが重なって、ごく自然に溢れる涙を止められませんでした。











これです。














シャンス&ハンナ











ブログにこそアップしてないものの、

ハンナ家にはよく遊んでもらってます。

アホほど遊んでもらってます。

でも、ここから先がなかなかどうしても進まず仕舞い。

何年後でもいい。焦らずゆっくり待とう。と

半ば諦めに近い気持ちでいただけに、

私にとっては「奇跡」としか言いようがありませんでした。







この時のシャンスは疲れ果てて岩のように寝ているけれど、

岩じゃない時でもこの「奇跡」が起こりますように。

そして、それが何年後でもいい、「当たり前」になりますように。






シャンスと同様に最強のビビリであるハンナ。

でもシャンスのことを慕い、受け入れてくれてる稀な存在。

ハンナにも心から精一杯の「ありがとう」を送るよ。








しゃんす | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。