link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | edit | page top↑

moccii と shans と ossanと。。。

200906078_edited-1.jpg

身投げに。









はい、嘘。

アメリカン・ジョーク(ブラック過ぎ)。









ここは、静岡県伊東市。
200906071.jpg
城ヶ崎海岸。

先週の週末にプチ旅行してきました。







ここは岩壁にある公園で、

眼下には吸い込まれそうな青い海が広がっています。

例によって、悲しいかなここで命を絶つ方もいるようで、

冒頭に載せたような短歌とともに

電話番号が書かれた看板が掲げられていました。







ちなみにここの公園、
200906072.jpg
吊り橋で有名。







と来れば、

もちろんS系の血は騒ぐわけで、

シャンスの反応が非常に楽しみなわけで、

渡らざるを得ないわけで、



で、
200906073.jpg
ぐふふふ。

ビビったか。ビビっただろ。

高いねぇー。怖いねぇー。







シャンス、真下は深い海な・・・
200906074.jpg
・・・んだけど?

何故、お手手が縁に?








んで、何故・・・
200906075.jpg
乗り出しとるんじゃぁぁぁいっ。








このまま飛び込むのでは!

飛びこんでしまうのでは? と、

私の方が緊張。

リードを握る手に必要以上の力が入る。







あぁ、

し て や ら れ た り。

(≡д≡)ガビン・・・








吊り橋はシャンスのビビリング・アンテナに無反応らしい。

200906076.jpg


あっそ。

(↑期待した反応が見られず意気消沈。)








*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・* 






ちなみに、高所恐怖症のossan。



私達がゆっくり満喫して渡りきった時、

涼しい顔して岩に腰かけていましたが・・・





私、知ってますよ。





あなたが、わき目もふらず吊橋を疾走していったのを。

ワキャキャと吊り橋を揺らす観光客に

ものずごい眼光を飛ばしていたのを。






ossan、「おとこんこ」以下です。







スポンサーサイト
しゃんす | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。