link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | edit | page top↑

いらさいませ。



本日、

200810312.jpg
ビックリなシャンス。









その訳は、

マイ母に続く、マイ父の訪問。











男同志、お久しぶり?な恥じらいは、


200810313.jpg
やっぱ、晩酌で解消。












解消されたあとは、
200810314.jpg


高速回転の尻尾で、


200810315.jpg
無駄に付きまといます。














ちなみに、

ジジからシャンスへのお土産は・・・



200810316.jpg

金沢産の雑菌でしょか。



スポンサーサイト
しゃんす | edit | page top↑

ギリギリですが・・・。




私はあんまり良く分からないのですが、


20081030.jpg



とりあえず、世間に乗せられ、



200810301.jpg



我が家にも何故かございます。



200810302.jpg





では皆様っ!





200810303.jpg

ハッピ~☆ハロウィ~ン!!









おっと!忘れず、主役もな♪











では、改めてっ!











はいっ!

200810304.jpg



じゃないっしょ、その表情・・・。








*・*・*・*・*







こんな精気なし男ですが、

あなたのお宅を訪れるかもしれません。


たとえ「トリック オア トリート♪」と喋ったとしても、

ダイエット中につきオヤツは与えないでください。笑



しゃんす | edit | page top↑

シャンスとアジ。




今回の山中湖ツアー日記、

最終回は利用したお宿をご紹介します。




それは、こちらっ!!
200810291.jpg
山中湖フォレストコテージ」。






この時点で「あ!」と思ったそこのア・ナ・タ、

正解です。






夏休みの「つぐなひ旅」で行ったところ。






猛暑の折の涼しい気候にすっかり惚れ込み、

すぐさま、予約を取ったものの、

取れた時期が秋・・・。




涼しいどころか

さ、さぶっ。






そんな若干の誤算はありつつも、

自然たっぷりにたたずむコテージは

200810292.jpg
一つ一つ独立しているので、

ワンコ同士の吠え合いもなく、音を気にすることもなく、

気兼ねなくお泊まりできます。







ワンコと泊まれるキャビンは3棟だけなので、

併設のドックランも
200810293.jpg
常に貸切状態。







前回、挑戦したものの成功に至らなかったアジリティにも、

誰もいないことを良いことに

怪しいまでの奇声を発しながら、練習できます。



200810294.jpg


最初は低いポールからスタート。

徐々にテンション・アップのシャンス。


200810295.jpg


低いポールには必要ない程の高いジャンプをしたので、

すかさず、一本追加。








で!









結果!
200810296.jpg
!!!

(・・・私、カモノハシ飼ってたっけ?)









その後も幾度かご立派さんが引っ掛かり、

ポールを落としたが、←ドンダケ?

200810297.jpg
初めてにしてはなかなかグッジョブ♪








紅葉はきれいだし、

富士山も見れたし、

空気は美味しいし、

シャンスもたくさん遊べたし、

いや~、楽しい旅行でした!







シャンス、楽しかったね!

また行こうね!!

ねっ!!

200810298.jpg



・・・えっと

もしや乗り気ではない?


しゃんす | edit | page top↑

シャンスとお里。


さて、山中湖ツアーの締めにやってきたのは、

富士五湖の一つ「西湖(サイコ)」。




ここに来た目的は、
200810281.jpg
「いやしの里 根場(ネンバ)」。




昔ながらの風景を取り戻すべく、

約20棟の茅葺集落が2年前に復元されて、

その一つ一つが

工芸民芸品店だったり、資料館だったり、体験コーナーだったり。

結構楽しめる施設です。

200810287.jpg


ワンコは敷地内OKですが、店内には入れません。

でも、その雰囲気や、「お里」的な風景、

「いやしの里」というだけに、確かに癒されます。


200810283.jpg


この家に人が生活していたころ、

「キャバリア」という犬はまだ居なかったんだろうな。


200810285.jpg


確かに、この家屋には何だか似つかわしくないロン毛。

小首をかしげるも、そのヤル気のなさ。


200810282.jpg


明らかに番犬のギラギラさが欠けて見えるのは、

ヤンキーばりにジャラジャラしている首元のせいか。


200810286.jpg

この集落がまだ「生きている」時に、

こんなワンコがいたら、

「渡来犬」と呼ばれたのかな。








「渡来犬」・・・・


とらい犬・・・・


トライ犬!!!




おぅ、あながち間違っちゃいない♪








だけど・・・
200810284.jpg


シャンス、

やっぱり、あなたと出会えたこの現代に心から感謝するよ。



しゃんす | edit | page top↑

シャンスと富士さん。



山中湖ツアー、2日目。



相変わらずな曇り空。

こりゃ、富士山は見えないだろうなと、

諦め半分で宿を出ると、







な~んとっ
200810271.jpg
おるがなっ!






諦めていただけに、テンションの上がりっぷりは半端ない。

こうなれば、行くしかないのです。






ここに。
200810273.jpg


そう!

千円札の世界、本栖湖へ。








富士五湖と呼ばれる中で行ったことがあるのは、

河口湖、山中湖、西湖の3つ。





富士五湖制覇への一歩、本栖湖。

ワクワク♪


かの有名な逆さ富士。

ドキドキ♪







そして!

鼻息フンフンの私達の眼下に現れた風景はっ!?













はいっ!
200810274_edited-1.jpg
・・・暗っ。



頭が・・・・

アデラァ~ンス♪ 



逆さ富士・・・・

出てらぁ~んす♪





200810279.jpg
・・・あんたが、今しがた道端に「ウン」を落としたからだわ・・・。










ということで、

次に目指したのは、富士五湖制覇への残りひとつ。

精進湖(ショウジコ)。




他の湖に比べると、名前も聞かないし、

全く期待もせず、

よもや車から降りないつもりでいたのに・・・







のにっ!!

200810276.jpg

っんま~!

絶景じゃぁ~あ~りませんか!

アデランスもなびき、

なんちゃって逆さ富士まで出てる!


200810278.jpg

なめこ汁を無料で食べれたり、

とっても粗雑な作りだけど、高見台まであったりして、

まさに盲点でした。









そして締めは「西湖(サイコ)」。

200810277.jpg

到着は午後過ぎになり、

アデランスの上にアデランス状態の富士さんになっておりました。 ←失礼。








パワースポットの代名詞的な富士山。

いつ見てもその雄大さに感動します。

あいにくのお天気でも、いろんな角度から拝めて、

パワーをたっぷりもらいました。

さすが、マウント・フジ!


やっぱ、違うわ!






200809149.jpg
マウント・シャンスとは・・・。




(何から何まで大間違い。)


しゃんす | edit | page top↑

シャンスとオータム。




今週末、1泊2日で山中湖へ。

200810261.jpg

秋を探しに行ってきました。






青空はなかなか現れなかったものの、

雨にも降られなかった2日間。






紅葉には少し早いかと思ったけど、
200810265.jpg
このとーりっ!




緑と、黄と、赤と、茶。

見事なコンビネーションでした。






ほーら♪
200810262.jpg




ほらほらー♪
200810268.jpg





ほらほらほらーッ♪
200810266_edited-1.jpg





きれいだねー♪ うれしいねー♪

紅葉を楽しめる国に生まれて良かったねー♪

ねーっ♪










200810269.jpg


オゥ・・・・。

あなた、きっついネー。









*・*・*・*・*・*







紅葉のピークか、と言えば、「あと少~しっ!」でしたが、

それでも十分楽しめました。


山中湖では、「夜桜」ならぬ「紅葉祭り」と称して、

夜はライトアップされており、それもまた一興でした。


200810267.jpg

ちょっとオドロオドロしいけど・・・。


しゃんす | edit | page top↑

保存版キチャナイ。



シャンスが愛してやまないオモチャのひとつ。


200810241.jpg





今日も激しく、
200810242.jpg
喰いつきます。






そう。

スリッパ。







いつからこうなったのか、過去の記事をみてたら

あった!




・・・・1月8日






1月って・・・。

すでに10か月・・・。







白くてフワフワだったスリッパ。



それなのに、

連日のブルブルとカミカミで

200810244.jpg
底のゴムは引きちぎられ、





200810245.jpg
激しく、ネズミ色に変色。







キ・・・キチャナイ・・・







汚すぎて手で持つのも、ためらってしまいます。








ここまで来たら、スリッパさんも大往生。

シャンス、そろそろお別れ告げますか?





200810243.jpg



・・・そうか。ダメか。





それならお願いです。

それで遊んだ後に、私の顔を舐めるのはやめとくれ。





治りかけのニキビが悪化します。



しゃんす | edit | page top↑

ミラクル犬への挑戦。




今日放映された

「奇跡体験!アンビリバボー」。




見てた方は気づいたかもしれないけど、

200810232.jpg
このワンコ、シンディーちゃんという名のルビー・キャバ。


本家イギリスから

「奇跡ワザ」を披露すると言う。





その奇跡ワザとは、

「驚異のバランス能力!」

だそう。






そして映ったのは

頭にコーヒーカップを乗せたシンディーちゃん。








・・・ほっほぉ~。






(メラメラメラメラ・・・・)






ま、負けてられねぇ・・・。














早速、ほいっ♪

200810233.jpg
(お猪口ひとつ)







はい、次っ!

ほいほいっ♪
200810234.jpg
(なんちゃってカップ&ソーサ)






で!でけたーっ!!






シャンス、「奇跡の子」かも・・・ウハッ

イギリスに負けてないかも・・・ムフッ









んならばっ!!


これはどーだっっ!!!

200810235.jpg



ダルマ様に失礼よ、シャンス。










*・*・*・*・*







なぜダルマかというと・・・


200810231.jpg
これへの敵対心。むふ。






シンディーちゃん、

ひっくり返って4肢にカップ&ソーサを乗せれるらしい。

(それはコチラから見られます。)





・・・・・。



ミラクル犬への道のりは長いなぁ。

(ヤル気?)


しゃんす | edit | page top↑

ドライなトライ。





シャンスの背中。

002.jpg
ツルツルしてて、いい匂いで、温かい。








だから、ついつい・・・

0031.jpg
枕にしてしまう。







呼吸に合わせて起伏するお腹の揺れも心地よい。








シャンス、少し、重いの我慢して・・・ って
0041.jpg
あだっ! ←尻尾の平手打ちをくらう。




20081022.jpg
・・・・いっ・・・ちゃった。








ちっ。

なんて、つれない奴だ。










と、思ったら戻ってきた♪










ただ、明らかに
200810222.jpg
フェッチ目当て。






・・・・・。







でも、投げたら持ってくるかも?








ならばっ!ほいよっ!




コロコロコロコロ~♪  ←フェッチ転がります。

シャカシャカシャカ♪ ←シャンス追いかけます。










で・・・





















200810223.jpg
・・・・。





と、遠っ!!


つ、つれなっ!!






涙。


しゃんす | edit | page top↑

写真なしイベント・まとめ。



昨日の「デジカメ紛失」より一日。


その後、代々木公園から連絡があったかどうかと言うと・・・












やっぱ、にゃ~い♪ (壊)











でも、ショックで寝込んだので気付かなかったが、

忘れた日曜日の夜中に雨がかなり降ったそうな。




雨・・・。




置き忘れたのはお外。

ほな、見つかっても、もう意味なくね?

なくねーっ♪







と、妙に得した気分になっております。 ←マチガッテマース。








とにかく、他に使えるデジカメを使って、

頂戴したギフトはきちんとご紹介させてもらいます。





まず、

ハンナ家からは
200810211.jpg
デメル×銀座プランタンのコラボ、限定アーモンドバターケーキ。

そして、キャバちゃんのポストカード。

こんな高価なお菓子・・・。

一平ちゃんにお世話になってるとは思えないセレブーなお茶できます♪

今回でまたハンナとの距離がまた縮まった気がするね!

早出のランにも付き合ってくれてありがとね♪




*・*・*




そして、めるままさんからは
200810212.jpg
ポップカラーの鍋掴みと鍋敷き、そして

手作りクッキーのオンパレード!

ワンコ用も人間用もたっくさん♪

美味しいクッキー、シャンスも私も大好きです。

めるちゃん、今回は会えなくて残念でした・・。

ぽぽちゃん、とっても大人しくて愛らしくて、

その視線に思わず、照れちゃいました(笑)。




*・*・*




そして、カブ家からは
200810213.jpg
これまた手作りオヤツ(市販の。爆!!)

そして、これからの季節にありがたいハンドクリームと石鹸♪

ものすごーく、若くて明るくてノリのいいヤンヤンさん。

初めましての感じが全然しなかったなー。

カブ君の草食動物っぷりも見れて嬉しかった。

今度は、ご家族皆様に会いたいです♪




*・*・*




そして、京都から来てくれたtomoさんからは
200810214.jpg
伊藤久右衛門の抹茶カプチーノ&抹茶プリン、

そしてシャンスにブルーベリービスケット。

tomoさん、今回はご連絡ありがとう。

すごく会いたかったから、本当に嬉しかった。

今度は、こっちが行くからね。



チロボ!

tomoさんに会わせてくれてありがとう。

思ったとおりの素敵な女性やった。

チロボ!

本当に幸せやったな。

あなたの笑った顔を思い出して、嬉しくなったわ。





*・*・*




素敵な一日でした。

写真も一杯撮りました・・・いっぱい!

・・・心のシャッターで。






・・・・グスッ。


諦めたはずだけど、

ぃやっぱり、くやしぃ。

でーじーかーめーぇぇぇぇぇ・・・。泣。




しゃんす | edit | page top↑

ウケル。ナケル。



昨日、代々木にて素敵な出逢いがありました。




キャバオーナーの大先輩として、一度お会いしてみたかった

犬ばか日誌 2007~」のtomochiroさんが、

今回、お江戸に来てくれました。




それにて集まったメンバーは

おなじみ「はんなりと。」 ハンナママ&ハンナちゃん。

初めましての「わん★わんタイムズ」 めるままさん&ぽぽちゃん。

同じく初めましての「サンゴさんちのカブ太朗」 ヤンヤンさん&カブ君。

私とシャンスの合計、5人4キャバ。




200810201254000.jpg





で!

せっかく代々木公園に近いのでってことで

少し早めにハンナ家と待ち合わせし、

ランで両ワンとも固まらせ、

解凍するために広場で遊ばせ、

予定の1時にカフェに着き、

めちゃくちゃ話が盛り上がり、

ワインも3杯ほど頂いたりして、

お土産交換もして、

ちょっとお店の人がイライラするぐらい長居して、

また代々木公園に戻って、

暗くなって、シャンスが闇と同化するまで遊んで、

嬉しくて楽しくて、

ホクホクで帰ってきて、

写真を見ようとして、










・・・・ない。








・・・・・カメラ、にゃい。









置いてきた。









忘れた。









広大な代々木公園に・・・。





200810201259000.jpg
(3分待ちます。)







あ・・・・。





あはははは。

ウケル。







だから、にゃい・・・。








写真、全くもって、にゃい・・・。






200810201300000.jpg
(湯切りはしっかり。)







今日、朝一でヨヨコに電話。




「お届けはありません。」

「あれば連絡します。なければ諦めてください。」




無かった場合の指示まで受けた。

ウケル。






そんなことで、

私、こんな大事なイベントをこんな風にしかお届けできません。

ナケル。






そんなことで、

私、今日から、新しいカメラ購入に向けて、

「一平ちゃん」にお世話になります。




200810201304000.jpg
(ボナペティー♪)






ハゲシク、ナケル。 涙

しゃんす | edit | page top↑

目的は何?



今日のシャンスも

隙あらばフェッチを腹の上で喰らう。


200810161.jpg
陶酔状態。




200810162.jpg
気持ち良すぎて目も開けられない。







遊ぼう!と必死で私の視界に入ってくることもない。

かまってほしくて手や足をガリガリされることもない。





横たわってリラックスできる幸せな時間。







でも・・・

さっきっから引っ張られてる。

シャンスの口の動きに合わせて引っ張られてる。

めっちゃ引っ張られてる。





ほら・・・
200810164.jpg
・・・・・。



いや、

むしろ、引っ掛けてる?







と言うか、引っ掛けるために

200810165.jpg

こんなにしてる?








あの・・・・

お願いだから、「引っ掛ける」で止めておいてね。



おかさん、

この進行している尖り具合に若干、殺意を感じます。



クワバラ クワバラ・・・


しゃんす | edit | page top↑

なりきり千春。




松山千春の名曲。

「大空と大地の中で」
 

(知らない方は→コチラ


200810157.jpg







果てし~ない大~空とぉ、広~い大地のその中でぇ~♪
200810152.jpg








いつ~の日かぁ幸せを~、自分の手でつかぁむよぉ♪
200810153.jpg







生きることがぁつら~いとかぁ、苦しいだとかぁいう前にぃ♪
200810156.jpg







野に育つ花~なぁぁらば力~の限りぃ♪
200810154.jpg








生きて・・・・







200810158.jpg

・・・・・。


あなたが歌うと、なんか・・・






ナゲヤリねぇ。







*・*・*・*・*・*





フェッチを噛むシャンスの姿、

まるでマイクの横持ちです。(しかも両手)




ちなみに、

このコンサートは、私のオマタがステージです。(照)

腹に突き刺し歌うので、かなーり響きます。



心ではなく、腹に・・・。



しゃんす | edit | page top↑

温泉連れてくよ。




この連休、

不思議な女子部の箱根ツアー」のため、

泣く泣くお留守番だったシャンス。





お土産っ♪





なんてないし・・・。







可哀想なので、

シャンスも温泉に連れていくことに。








では、シャンス、どっこでもいいよー!

おかさん、連れてくよ♪



ほらっ。

名湯札を並べるから選びなっ!
200810121.jpg





おぅ!いいよ、いいよー!




200810122.jpg



お!了解っ!! お任せあれ~。





では、シャンス・・・

行くよ~っ!!







はいっ、

どーこーでーもードーアァァー♪
200810142_edited-1.jpg
(ど素人の合成。)







でっ!







到着っ!!









どーんっ!!!
200810123.jpg



違う?何が?







ちゃーんと連れてきたよー!






あなたが選んだ「白骨温泉」にねっ♪
200810124_edited-1.jpg







あ、ちなみに、

入湯税200円はキッチリ頂戴しますから。



しゃんす | edit | page top↑

女子部@箱根。



10月12日&13日。

moccii家女子部(先週から来ているマイ母&姉)で

箱根に1泊旅行。






スタートは、

200810131.jpg
仙石原にあるSOLO PIZZA





2008101310.jpg
石釜で焼き上げられたピザを食べ、







向かった先は
200810132.jpg 
すすき一色の仙石原。







思いがけない絶景に・・・・







思わず、
200810133_edited-1.jpg
moccii、ジャンプで、





200810135.jpg
マイ母、ジャンプの、






200810134.jpg
姉、マリオ・ジャンプ。



(人目も気にしない不思議女子部。あしからず。)










んで・・・


200810136.jpg
富士屋ホテルに泊まりーの、 (※)






200810137.jpg
銅像になったおじいちゃんに「お久しぶりです」と髭を撫でーの、 (※)







200810138.jpg
やっぱり例の「ビーフカレー」を頂きーの・・・・・



















200810139.jpg
嫁ぎーのっ!! (※)





バカリズムでお送りしました。)










ちなみに、文中※印は、大嘘です。 (あ、バレてた?



私たちは安さとご飯の美味しさでリピーターとなった強羅のお宿で泊まりーの、

このおじいちゃんは富士屋ホテルの創設者で初めて見ーの、

私は数年前に嫁ぎーの。です。







もっぱら、こんなに簡単に収まる旅日程ではなく、

一日目は、仙石原と強羅公園。

2日目は、宮ノ下(富士屋ホテル)散策、ポーラ美術館見学でした。

小田急フリーパス切符も最後はヨレヨレでした。





行楽シーズン&日和で、ものすっご混んでましたが、

楽しい2日間でした。








*・*・*・*・* オマケ *・*・*・*・*








富士屋ホテルのメインダイニングへ続く天井にいるこの子。

069.jpg


これがキャバに見えたあなたは

相当なキャバ中毒。




(あれ、私だけ?)


もっち | edit | page top↑

なまけ過ぎ。




膝の上でフェッチを噛むシャンス。


200810101.jpg



一心不乱に噛む。



200810102.jpg



さらに剣先を鋭くさせるべく、

歯が折れた?という音を出して噛む。

噛む。

噛む噛む。



200810103.jpg


もはや、呼びかけにも反応しない。















いいんだけどさ・・・


200810104.jpg


せめて自分で持ってよ。


しゃんす | edit | page top↑

カボチャ祭り。




200810095.jpg
キャバリア ~XAVI~ シャビ のmasaさんからの小包。

開けてみたら、大量の新聞紙の中から

これがポロリと落ちてきた。







もちろん、シャンス宛。








ところが、肝心のシャンスは
200810094.jpg
・・・素通り。








あまりに大量の新聞紙に紛れていて、

そもそも出だしから存在感が無かった上に、

相手にされないシャレコーベ。










仕方ない。

では、またの機会にお会いしま・・





ガヴァッ!
200810092.jpg
!!!!

気付いたっ!

しかも、不審者発見時の口!!








その後は、
200810098.jpg
興味津々で


200810097.jpg
バチバチ叩き


200810096.jpg
ヤル気満々。






ほほー。

ならば、受けて立ちます。













ほれっ♪


200810091.jpg
ハロウィーン♪ with 大量新聞紙。









シャンス・・・

あなた、戦いを挑んだ相手に、ガッツリ食われてますよ。


200810099.jpg

ええ、あなたが、シャレコベさんのお菓子状態。

ええ、あなたが、おかさんのいたずら相手状態。







我が家での

「Trick or Treat!」は

こうゆうことを指すんだよ、シャンスっ♪



しゃんす | edit | page top↑

男気検定結果。



シャンスの「本気の男気」を。





ということで、
200810081.jpg
まさに頂上へ。




1分、2分、3分・・・





・・・全く来る気なし。





一段下へ置いてみる。

(近づいて来たら、頂上に上げるもくろみ。ウケケッ)







すると・・・
200810084.jpg
来た来たー!!





がむばれー!

がむばれー!!シャンス!








んで、結果!






























こぅっ!

200810082.jpg
・・・・。


そんな満面の笑顔で・・・。








残念だけど、シャンス、

あなたに「男気」を見受けられなかったわ。

200810085.jpg
・・・・。

アァ、ソカー。ソウダタネー。







ということで、

シャンス、男気検定は合格ならず。




でも、代わりに

「オカマ気検定3級」を取得しました。






んで・・・1級とは? (知るかいなっ)




(完)

しゃんす | edit | page top↑

男気検定中。



「階段は昇るもの」と気づかないシャンス。

それでも、さらに上の段へフリスビーを置くmoccii。





案の定、
200810071.jpg
階段の後ろで、「立てば取れる」と信じてやまない。






男気なんぞ、そもそもシャンスに求めるのが無理な話と、

と諦めかけたその時、




おもむろに、
200810072.jpg
階段へ。





なんと、
200810073.jpg
行く気。





あれま。
200810074.jpg
かなり怪しげな足の動き。








んで、

200810075.jpg
ゲット。






・・・ふーん。 

(いざ出来ると面白くないmoccii。)







ならば!

やっぱ頂上、目指そうぜ。





本当の男気検定はここからだ!

(そして本当のSもここからだー。)







次回、男気検定合格なるか?





(続)






注:良い子は真似しないでね。危ないから。 ←じゃ、するなって。

しゃんす | edit | page top↑

男気検定 挑戦。



近所の公園でフリスビー遊び。





シャンスの男気がどんなものか

試してみたくて

200810061.jpg
すべり台の階段に置いてみる。








「階段を昇る」ということを思いつかず、
200810062.jpg
階段の後ろから攻めてみる毛むくじゃら。

(ご立派は階段が自粛。)









どーにもこーにも取れなくて、

悔しくて、

悲しくて、









200810063.jpg
涙を見せるシャンス。







そうだよね。

こんなの無理だよね。

ごめんね、シャンス・・・









ってそれ・・・、
200810064.jpg





明らかに目ヤニでしょ。

しかも伸びすぎでしょ。


汚っ!






(続)

しゃんす | edit | page top↑

ナルシスト。



西日のあたるその場所で

くつろぐシャンス。


200810052.jpg
まるでスポットライトに照らされているよう。






計算しつくしたような
200810051.jpg
そのアンニュイさに

ちょっとドキッとさせられた。













そうゆうナルシストには、
200810053.jpg




エルモが邪魔します。





しゃんす | edit | page top↑

太っ腹で賞。



昨日、

lovelyきゃば:ハルとなな、そしてめいも・・・

のナナハルさんから届いた贈り物。




チャチャチャチャン♪ ←ドラえもんのポケット音。
200810031.jpg
てーづーくーりースーヌードォォォ♪






ナナハルさんの「手作りおよふくプレゼント企画」に堂々応募し、

これまた堂々と外れたのにっ!




のにっ!!

「参加賞」として贈って下さいました。







早速、試着。


シャンスー! おニューのスヌードだよー!









200810032.jpg
なんか違う気がするんですが・・・。






200810033.jpg
「目を開ける or 瞑る」の問題じゃないと思います。







というか、フェッチ・・・





ちょっとぉ、

フェッチは一旦お休みしてもらえませんかね。







エイッ!(手を伸ばしてみる)









200810034.jpg




シャンス・・・。


もしや、それで私を刺す気!?









*・*・*・*・*・*・*・*・*








とっても心のこもった手作りの作品。

サイズもピッタリで、とっても使いやすい。

このスヌードがプレゼントの企画だとしても応募するのに、

これが参加賞だなんて・・・。



200810035.jpg
(モデル料が発生するポーズ。)



なんて太っ腹なんでしょう。




ナナハルさん、ナナちゃん、メイちゃん、

ありがとうございます!

大切に使いますね♪


しゃんす | comments (25) | edit | page top↑

フェッチ・マヨネーズ。



先日、頂いたフェッチ

毎日、カミカミに余念がなく、




現時点で、
200810022.jpg
こんな感じに相成りました。





日によって噛み側を変え、
200810024.jpg
こっちも、







反対側も削れてます。
200810023.jpg
(貰えないが故に、目を閉じて我慢のシャンス)







えぇ。

何の変哲もない噛み方。









しかし、 この削られ痕、

角度を変えると・・・












200810025.jpg
こんなんですの。









こんなん見ると、

こんなん見てしまうと、







やっぱ、


これを想像してしまうのは・・・、












200810021_edited-1.jpg

私だけでしょうか。




しゃんす | edit | page top↑

凝視癖と対処法。


私は人間観察が好き。

好きというか、無意識で凝視している。

200809301.jpg
こんな風に。



いつ頃かは覚えていないけど、

「あの人の手に傷があったよ。」とか

「あの人のホクロから毛が生えてたよ。」とか

いちいち母親に伝えては

「そんなにジロジロと見るものではありません!」

と怒られていたのを覚えているということは

かなり幼少の頃からの癖と思われる。



200809302.jpg



しかも、見るだけじゃなくて、

その人が今、何を思ってるのだろうと思うと

それを知りたくて更に見つめてしまう。

まるで「透視研究家」のよう。



たとえば、電車に乗っていて、何か物音がしたとする。

普通なら物音のする方を見るだろうに、

私は、物音のする方を見る人を見る。 (ヤヤコシッ

そして、「べっくりしたー!とか思ったんだろうな♪」とか勝手に想像する。


200809303.jpg
(目クソ、目クソー!)



車に乗ってる時に渋滞しようもんなら、

隣の車に乗ってる人が気になって仕方ない。

歌でも歌ってそうなら、その歌が何かまで考えてしまう。





文字におこすと、我ながら・・・キモーイ。





ただ、こんな変な癖と付き合ってると、

変な対処法も上手くないといけない。

この場合の対処法とは

「視線が合ってしまう寸前に逸?らす。」





例えば、



あ、この人、こっちに気付っ・・・
200809305.jpg
かな?い!




みたいな~っ♪ 

(何の自慢にもならん。)







でも、またこっそり
200809306.jpg
見たりして・・・。





うひゃっ♪







200809307.jpg

だろーねー。



もっち | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。