link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | edit | page top↑

にこたまお劇場。 -ご挨拶-

 

6月28日、土曜日。

梅雨にも関らず天気に恵まれました。

 

その訳は、

晴れ男&晴れ女とのお約束があったのです。

 

 

 

それが誰かと言うと・・・

 

 

①.晴れ男こと、「キャバリア ~XAVI~」のmasaさん&シャビ君。

シャビのご挨拶。
トライ中のトライ。若くてイケメンの男子のシャビ。

 

 

ただ、

シャビのご挨拶2
若干、歳の割にはオッサン臭が漂う。

 

 

そして、

 

 

②.晴れ女こと、「はんなりと。」のハンナママ&ハンナちゃん。

ハンナちゃん、ご挨拶。
この顎のせスタイルから、想像する限り、

 

 

 

絶対、こう思ってる。

ハンナちゃん、ご挨拶2
シャンス、この時点ですでに玉砕。

(「オブ眼」という昭和の香りは気にしないで。)

 

 

 

 

そして、もちろん

シャンスのご挨拶。
ええ、いますとも。いますとも。最強のビビリ犬。

「にこたま男」です。

 

 

 

このデート、実現すると分かって、大はしゃぎのmocciiがプランを提案。

それは、二子玉でランチ・遊ぶ・お茶というものでした。

 

 

「二子玉」!!

 

ええ、私は、チャリコでいける距離です。

一番遠いmasa氏には、強引に「二子玉に来い!」とお伝えし、

しかも、最強の雨女mocciiは「当日、晴れを頼むよ」と他人任せでお願いし、

んで、当日は、最後の到着(やや遅刻)というあり得なさ。

 

 

そんな感じで「にこたまお物語」はスタートします。

お楽しみに~♪

 

 

 

*・*・*・*・*・*・*

 

 

今回のデートで利用させてもらったレストランは、

多摩川沿い(というか、まるで河川敷)にあるルナティック

レストラン。

多摩川を眺めながら、オープンテラスでイタリアンを堪能できる

とても雰囲気のあるお店でした。

 

お食事
お料理も、味的&価格的にも良かったです。

今回のデートで初めて行きましたが、隠れた穴場的レストランでした。

 

 

スポンサーサイト
しゃんす | comments (35) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。