link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | edit | page top↑

残念な末裔。

 

ワンコと暮らす生活もそんなに短くはないのに、

先日、fluffyrinさんのブログで、

初めてワンコに「本名」があると知った。

 

本名!!!

 

それはそれは、早速見てみないと!

と、引き出しの奥から「血統証明書」なるものを引っ張り出した。

 

どれどれ?シャンスの本名は・・・

ほえっ!!!

本名。
ジョ、ジョニー!!!?

ジョニーですかー!!

爆!!

 

ありえん!何たる本名っ!!

 

でも・・・本名ってぐらいだから・・・

YOU、「ジョニー」って呼んじゃいなよ。(←それはジャニさん)

では、(コホンッ

 ジョ、ジョニ~~~!!

カミカミ中
・・・おぅ、見事な無視だわね。

 

 

では。

改めて。(ゴホンッ

 

シャンス~~~!!

なに?
は、早っ!! 反応、早すぎてブレブレだわさ。

 

やっぱ、シャンス、

残念だけど、あんたに「ジョニー」という名前はオサレ過ぎるわね。

なんだろう、でもちょっと安心したよ。

「ジョニー」と呼ばれて、振り向かれたら名付け親としてのプライドが許さんからね。

 

ん?

なんとなく見つめていた証明書の家系図に

本名よりもびっくりな事実を発見!!!

 

曾おじいちゃん。
これって・・・これって?

曾おじいちゃん、「INT.CH.」!!?

 

 

さらには、

おじいちゃんとおとうさん。
おじいちゃんは「CH」!!!?

 

 

「CH」・・・

「C=ちょっと H=外れた」とかじゃ、まさかあるまい。

それだったら、曾おじいちゃんは「国際ちょっとハズレタ犬」になってしまうよ。

おじいちゃんは「ちょっとハズレタ犬」で、曾おじいちゃんよりマシってことか?

お父さんの世代になると、マトモに戻ったと言うこと・・・

 

 

んなわきゃ?ないっ!

私の勘が正しければ、

曾じいちゃんが「国際チャンピオン」でおじいちゃんが「チャンピオン」なはず!

 

と言うことは、

シャンスはチャンピオン犬の末裔!?

お父さんから「チャンピオン」の文字が無いのは残念だけど、

「隔世遺伝」って言葉があるくらいだから、

シャンスにもそんな素質があるのでは?

 

 

そう来たらっ!

YOU、ショードック目指しちゃいなよ!

 

末裔です。
・・・・・・。

そういえば、昨日サマーカットにしたばっか・・・。

 

一瞬で夢、破れ、そしてご立派はさらに目立つ。

 

 

そもそも、チャンピオン犬オーナーたるもの、こんなに下俗であってはいかんね。

mocciiも、シャンスも、とっても「残念」なタイプだわね。

 

スポンサーサイト
しゃんす | comments (43) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。