link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | edit | page top↑

新しいシャンス。

 

パソコンをしているとき、

洗濯物をたたんでいるとき、

メイクをしているときなど、

完全に相手にしてもらえないときは、ソファーでまったりモードのシャンス。

 

そして、まったりし始めたシャンスをみて、

妙に遊びたくなるS系moccii。

 

 

では、まったりしているところ、ちょっと失礼。

パシャリ。

だれ?
ぶは!誰だこいつっ!!

 

 

え~じゃぁ、こうすると?

パシャリ。

ななさん?
あひゃひゃひゃ~!!

若干、木の実さん入ってます~!!

 

 

じゃ、もいっちょ~!!

あぁ~、目をつむらないでよ~

もぅ~っ!

なだぎ似
!!!!

顔が!顔が!四角くなってる~!!

ぎゃははは!!

ぎゃはは!

ぎゃは。

ぎゃ・・・は・・・は・・

 

はぁ・・・。

 

 

 

 

ねぇ、シャンス、

謎解き

頼む。そんな冷たい目で見てくれるな。

 

スポンサーサイト
しゃんす | comments (33) | edit | page top↑

昭和の日だから。

 

芝桜を見に、伊勢原市まで行ってきました。

(昭和の日とのつながりは、・・・ナイネ。)

 

伊勢原市の渋田川沿いは

本物
こんな感じの芝桜で埋め尽くされるそうな。(伊勢原市役所HPから転用)

 

 

おお!これは是非見に行かないとっ!

ってことで、車を走らせました。

 

で!

芝桜
到着!!

 

 

ではドキドキの全貌を!

 

 

芝桜はどこ?

・・・・・。

みどりいろー。

 

 

そう、シャンスも思わず目をつぶるぐらい、シーズン終了でした。

良く調べてみると、4月上旬がピークだそうな。

4月上旬て、めちゃ、スギテルネー。

 

 

せっかく高速乗ってきたんだし、勿体ないので近くの公園へ移動することに。

しかし、伊勢原市、「公園」ってものが、ナイネー。

結局、秦野市にある「弘法山公園」へ。

山道
こちら、すでに、山の中腹ですの。

写真を撮る余裕があったのもここまで。

この後、「本格的」なハイキング(私にしたら登山)となりました。

 

 

ヒャフーヒャフーと、あり得ない息遣いで展望台広場へたどり着いた私。

シャンスもさぞ疲れただろうに・・・

 

スリラー

!!

バク転

まったく、

ウサギ耳

疲れてないし。


あははは。
しかも、めっちゃ笑ってる。

 

その笑顔に触発されたか、

帰路(下山)での私の足も大笑いでした。

 

 

*・*・*・*

 

今日は山だったので、シャンプーしなくていいし、楽?♪と思っていたら、

帰宅後、すぐに友人達からの呼び出し。多摩川へ。

 

よって、

多摩川で

 

・・・・シャンプー・アゲイン。

疲。

 

しゃんす | comments (29) | edit | page top↑

世界のシャンス。

 

3の倍数の時に「野獣」になります。

では、行きます。

 

壱

弐

 


サン


 

四

五


 

ロク

 


七

八

 


きゅう

 


拾

 

 

 

 

ヘェ~ィ、

オモロー!

Fin

 

 

*・*・*・*・*・*

 

 

葉山に行ってきました。

少し肌寒い日でしたが、海に入った(入らせられた)シャンス。

楽しいのですが、このドロドロっぷり、乗車を拒否したくなります。

 

 

ちなみに、今回お食事したところは

レストラン
ビオ・コンプレックス。(ワンコ同伴OKです)

 

こちらの特選・葉山ハンバーグ

食事
めちゃくちゃジューシーでした。

 

しゃんす | comments (36) | edit | page top↑

一期一会。

 

金曜日の夜。

明治通り沿いのメキシカン・レストラン

Fonda de la Madrugada (フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ)」に行きました。

音楽隊。
雰囲気もさながら、生演奏も聞けちゃうとっても陽気なレストランです。

 

その理由は、「同僚の退職」。

つまり、送別会でした。

 

今の仕事は足掛け8年。

その中で、何人もの職員を見送り、迎えてきた。

 

ただ、今回退職するこの方、

本日の主役
(修正不必要。バカ丸出し。)

唯一、同じ班で7年一緒だった同僚なのです。

 

7年と言えば、

「オギャーと泣く事しかできなかったのに、もうマセ語で話しまくりの小学生。」

「小学一年生が、2000字近い漢字を習得して中学一年生に。」

「中学生が、お酒飲めるし、タバコも吸えるしの成人に。」

 

つまり、決して短い時間ではない。

 

かわるがわるスタッフが変わる中、一緒に働いた彼。

東京に出てきてから、家族よりも旦那よりも、同じ時間を過ごした彼。

毎日、職場に行けば「居るのが当たり前だった」彼。

 

この7年の間、本当に彼とは

よく笑い、

よく話し、

よくケンカし、

よく助け合った。

 

毎日、終電が当たり前、休日のサービス出勤も当たり前の時期を

お互い歯を食いしばって乗り越えた。

 

そんな経緯もあってか、彼は、私のことを

「戦友」と呼んだ。

 

「同僚」でもなく「友達」でもなく

「戦友」と。

 

 

なんだかちょっと泣けた。

 

 

今はまだ実感が湧かない。

だから送別会でも泣けなかったし、はなむけの言葉も出なかった。

まだ荷物すらまとめていないからか、私に認めたくない気持ちがあるからなのか。

5月1日、生気を失ったデスクをみると、虚無感に襲われるのかもしれない。

仕事上でも、精神的にも大きな喪失感を感じるのかもしれない。

 

でも、私は、彼の選んだ道を正しい選択だと思っている。

彼にとって、この転職はひとつのターニング・ポイントになるはずと信じている。

だから、寂しさや仕事上の痛手を考える前に、まず彼を応援したい。

 

 

戦友へ。

きっと言えないから、最後も笑って送りたいからここで言うよ。

 

前向きに応援できるのは、あなたのその人格と能力あってこそだと思う。

私はあなたから、仕事上のことはもちろん、マナーや気遣いを勉強させてもらったよ。

あなたのようにはなれないけれど、私も日本で頑張るから。

7年間、お疲れ様でした。ご栄転(職)、おめでとう。

そして最後に、

ただただ、ありがとう。

 

 


*・*・*・*

 

 

 シャンスからも。

戦友へ

・・・・・。

シャンス、

君は、間違っても彼の「戦友」ではないけれども。

 

そして、私の中の「戦友」とは、

「一揆」ではなく「ウォー」のイメージだけれども。

 

まぁ、いいか。

もっち | comments (18) | edit | page top↑

バブーとオバサン。

 

自前のシャンスヌードがぶっ壊れた。

初の不良品。

自主回収しないとダメかしら。

 

 

ということで・・・

バブ全貌。
シャンスヌードを新調した。

 

 

調子に乗って、

レースなんて付けたもんだから

バブちゃん2
性別判定が不可能なバブちゃんに。

 

 

ここまできたら、やるっきゃないね、あれ。

 あれよ。

これ。

 

チュパチュパ。
!!!!!

なんだろう、この「直球ど真ん中」な感じ。

 

 

 

ちなみに今回はきつめに作ったので、

ブルブルされて、ずり落ちることはないけど、

しばらくたつと、

 

 

バブちゃん1

「一服いれましょうか。」と問いかけたくなる。

 

 

 ね、オバサン、一服する?

 

ほげー

 

オバサン・・・。 口、開いてるよ。

 

しゃんす | comments (35) | edit | page top↑

クラブ・シャンス

 

「クラブ・シャンス」では

 

DJ.jpg
昇天しきったDJのもとで

 

 

 

踊る。
トランス状態で踊り狂うことができます。

 

 

 

皆様もクラブ・シャンスにて熱い夜を過ごしてみては?

 

 

 

*・*・*・*・*

 

 

多摩川・東京サイドの近くに

近所のカエル兄さんの兄さんを発見。


やっぱり、よっこらせっと・・・

 

強大な兄さん

 

・・・・デカ過ぎだよ、大兄さん。

 

 

 

注:「レモンガス」はローカルCMかも。ご存じない方はコチラで。

強烈に頭に残りますが、その覚悟があれば是非。 

しゃんす | comments (38) | edit | page top↑

どちらも同じ。

 

日曜日。

多摩川の東京サイドに行ってきました。

多摩川・東京サイド

人間達は、東京サイド、というだけで

弁当までこさえて盛り上がる。

 

ただ、シャンスにとっては

神奈川サイドも東京サイドも関係なし。

 

いつもと同じように

走。
走って、

 

走。
ボールを追っかけ、

 

走。
持ってくる。の繰り返し。

 

 

今回行ったところは、丸子橋の近く。

土手の駐車場は閉鎖に付き、一般駐車場を探すのにも一苦労。

さすが東京サイド、綺麗に整備されてたけど、

野球場やサッカー場が多く、一般的な広場を探すのにも一苦労。

多摩川・東京

結局、近隣の子供達が日常的に遊ぶような公園の側で

お弁当を広げた私達。

 

隙あらばお弁当を狙うシャンスに邪魔されぬよう

右手で箸を動かし、

左手でひたすらボールを投げるという荒業を敢行した。

たまに、脳が混乱してボールを食べそうになったけど。

 

神奈川サイドでも人工小川があるぐらい。

東京サイドにはどんな小川があるのかと探索したら、

あった!

 

一級河川「多摩川」。

・・・・・。

 

無理無理。遊べません。

 

 

*・*・*・*・*

 

おまけ。

チラ見。

走ってるのにカメラ目線。

 

しゃんす | comments (31) | edit | page top↑

別れの時。

(オフコース 「さよなら」のメロディーで)

 

さよならっ♪ さよならっ♪

さよなら。

 

さよならぁ~あぁ~♪

 

さよなら。さよなら。

 

もぅすぐ~外は暑~い夏ぅ~♪

 

さよなら。さよなら。さよなら。

涙。

 

数分後。

 

「ただいま~。」

おかえり!

大歓迎なお手手だね。

 

 

*・*・*・*

 

お外にいる時はたった1分でも離れると

キューン祭りが始まる。

 

自販機に向かうだけでヒュンヒュン。

トイレに立とうものならキャンキャン。

まるで永久の別れ。

 

おかげさまで、タバコを買うのも、トイレに行くのも我慢したわい。

 

しゃんす | comments (23) | edit | page top↑

バレーボール。

 

シャンス的バレーボールのスタイル。

 

?.サーブ

サーブ
足はボールの向かう方向へ。

 

 

?.レシーブ

レシーブ
キツイ体勢でもボールを地に落とさないよう。

 

 

?.トス

トス
仲間への合図は忘れずに。ぶつかってしまいます。

 

 

?.アタック寸前

アタック。
ボールの位置はしっかり狙います。

 

 

?.そして

おりゃ?!
アタッ?クッ。

(暗示:この写真、あなたは初めて見ました。)

 

 

 

では、もういっちょ。

 

 

にょ。
にょ、して、

 

 

うん
うん、して

 

 

そして、

 

 

 

おりゃ?!
アタッ?クッ。

(暗示再び:この写真、あなたは初めて見ました。)

 

 

 

バレーとの類似点?

「勢い」だね。

しゃんす | comments (33) | edit | page top↑

決めつけ。

 

とある日。

 

シャンスと散歩していたら外国の方が、シャンスを見て

「So, Cuuuuute!!!」と言いながら寄ってきた。

知ってる

まんざらでもない私。

しばらく会話に付き合ってみた。

 

どうやら、その方も、お国でトライ・キャバを飼っていたらしく

シャンスを見て、自分の愛犬を思い出した模様。

その会話の一部です。(私の英語力の問題もあり)

 

I also have a cavalier of TRI color in my house!

Long time no see her ....about 2 years?

So, I'm very heppy to see and  I really miss her....

 

ほほー。

もう2年も会ってないと。

シャンスを見て恋しくなったか。

?

そして今度はシャンスについての質問が来た。

 

What is her name?  How old is she?

Oh, Shans!  She is 3 years old,  I see...

In that case, she had expericences to give birth, right?

 

ええ。3歳ですわ。シャンスという名前ですわ。

出産経験ねぇ・・・

・・・・・えっと・・・、

ちょっと!

はぃ。

確かに、さっきっから「She」の連発ですこと。

訂正しようにも、その方、大興奮中につき言い出せず。

結局、そのまま喜んだ顔を見送らせていただきました。

 

ごめんね。シャンス・・・

HEです!

んだねぇ・・・・。

 

ま、そうとも言い切れないですけど。

かといって、「オスです。」じゃなくて「オカマです。」とも言えないですけど。

あは。

 

 

*・*・*・*・*

 

 

「決めつけ」と言えば、よく自分の身にも降りかかる。

 

私は純日本人系ではなく、どちらかと言うと「東南アジア」系。

幼少のときから、国籍を問われることも多く、結構慣れっ子。

この前、仕事帰りにATMに寄ろうとしたら、

ATMの隣のビル前におば様が一人、自分のカバンの中を何やら探していた。

私がATMから出てきたところ、突然、そのおば様が

「◎*?△=%#、渡していい?」と言ってきた。

何のことやら分からず、「はい?」と聞き返したら、キッパリとこう言った。

「あなた、フィリピン人でしょ」

・・・・。

「・・・違います」と私。

そしたら、こう来たさ。

「えー、じゃぁ、どこの人?」

・・・・。(イラッ

 

ここは、ここは・・・・フィリピンかぁっ!?

と言いたいのを我慢して

「日本人です」と大人の回答をして去りました。

おば様の猜疑心満開のお顔に見送られました。

 

ちなみに、私、黒人に間違えられたこともある。

どんだけ国際系?

 

しゃんす | comments (39) | edit | page top↑

絶対死守。

 

自分の靴下すらオモチャにしてしまうシャンス。

「遊んで」と持ってくるわりには離さない。

多分、これはみんな共通。

 

 

例に漏れず、

うぐぐぐ。
自分の足のサイズはすでに関係ない。

 

 

おーのー!
ヤモリ状態になろうとも離さない。

 

 

!!.jpg
ちょっとの油断も許さない。

 

 

だめ!
しつこい相手には両手でホールド。

 

 

 

一定の満足感を得ると・・・

 

 

 

ねむ。
咥えたまままどろむ。

 

 

ただ・・・

 

 

浮く。
まどろんでも臨戦態勢は崩さない。

 

 

 

言っとくけど

私、その靴下に全く興味ないし、別に要らないし。

 

しゃんす | comments (35) | edit | page top↑

占い料金。

 

前回の占いの結果を受けて

我が家にやって来ました。

 

ヤンシャン。
ホンダのリード。

 

ぬかりない「占い師 シャンス様」の秘書mocciiは

当然、占い料を請求しました。

 

 

占い料・その一

占い料
夏色Tシャツ。

 

 

占い料・その二

ガジガジ

ガリボリおもちゃ。

 

 

あなどるなかれ。

家族割引なんぞありえない。

 

有能な秘書を持って良かったね、シャンス。

 

 

 

*・*・*・*・*・*

 

 

「ホンダ リード」のパンフレットに

載っている写真がどうしても気になる。

 

正しい姿勢。

その姿勢、百点満点。

 

しゃんす | comments (26) | edit | page top↑

わびしくても。

 

昨晩の夕食。

 

晩飯。

メロンパンとコーヒーのみ。

ブワッ (涙)

 

なんてわびしい食事なんだ。

わびしい。

 

わびしい。

 

 わび・・・

 

 

わ・・・ 

 

ガン見です。

 ・・・・・。

 ぜ、贅沢な食事だわよね?。

 

 

こんなに真摯に見つめられると、どんな食事でも「ご馳走」に思える。

私は、そのうち尼になれるかも。

 

 

*・*・*・*

 

 

昨日のブログでシャンスの服が気になったあなた。

回答です。

 

 

「ほっかむり」じゃないよ。

マトリョーシカ
キャバのマトリョーシカだよ。

 

 

 

ちなみにこれが

ほっかむり。

ほっかむりだべさ。

 

 

(気になるかたはMOBBYをチェック!)

 

しゃんす | comments (29) | edit | page top↑

スクリーンセーバー。

 

我が家のパソコンのスクリーンセーバー。

順を追ってお見せします。

 

京都?
京都かね~。

 

ぶどう?
美味しそうなブドウだね~。

 

ニャンニャン。
子猫ちゃんじゃん。

 

湖。
ほほぅ、湖かぁ。

 

マーガレット?
お花、綺麗ね~。

 

きゃああああ!!
お!仔犬ちゃん。

 

 

・・・仔犬ちゃん。

 

!!!!!

これって、これってっ・・・

トライキャバのパピーじゃないかぁっ!!

 

うきゃー!!

か、かっわいぃぃぃっ!!!

 

 

お呼び?

 

・・・あなたは、呼んでませんけど?

 

 

*・*・*・*・*

 

 

今のパソコンは、昨年の12月に我が家に来ました。

そっから自分の好きなようにパソコンをいじるわけでもなく、

スクリーンセーバーも、元々あったものを変えてすらいない。

 

前のパソコンが壊れてしまい、新しいパソコンを求めに行った電気屋さん。

その日はクリスマス商戦で、3メーカーほど、

ほぼ似たり寄ったりの機能で、似たり寄ったりの価格で

「目玉商品」として、パソコンコーナーの入り口に置かれていた。

 

私はメーカーにも特にこだわりがなく、

強いて言えば

「富士通のお膝元に住んでるから富士通でいいんじゃないか」という

富士通社員もびっくりな区民精神を持っていただけ。

 

必死に説明を聞く旦那の横で、ホゲーとパソコンを眺めてたとき、

目の前に、このスクリーンセーバーが現れた。

 

その瞬間、

「これでいい。むしろ、これがいい!」と口にした私。

 

パソコンの機能よりもスタイルよりも、

たった2秒ほどしか現れないスクリーンセーバーが一番の決め手だったなんて

富士通社員もこれまたびっくりに違いない。

 

人生、盲点に勝算あり。ですわ。

目指せ。富士通精神! 

 

 

ちーん。
コノヒト、オカシイネ。

(まさかの写真使いまわし)

 

しゃんす | comments (18) | edit | page top↑

今更ながら。

 

天気の悪い日は、正真正銘の「引きこもり」になる私。

 

ということで、天気の悪かった昨日、

こんなもの作りました。

マット
カフェ・マット。

 

以前、お友達ベスちゃんへは作ったのだけれど(それはコチラ)、

それで満足してしまい、気付いたらシャンスのが無かったので。

 

 

では、早速、シャンスに乗ってもらいましょ。

新しいマットの心地はどうですかー?

 

 

 

グロッキー

 

・・・ずいぶんと、また満足気なお顔ですこと。(泣)

 

 

 

*・*・*・*・*

 

 

このマットが出来上がったのは、夜の10時。

シャンスにとってのミッドナイトだったので (早すぎ) 

写真を撮ろうとしても、こんな感じ。

 

 

彼の名誉も考え、何とか奇声を発して撮れたのがこちら。

モデルとね。
すでに、お座りする気すらありません。

 

 

そして、このショットの後、

ねるよ。

見事におちました。

 

 

カフェで使うときも

それぐらい堂々と寝てて欲しいものです。

 

しゃんす | comments (27) | edit | page top↑

ドナドナ。

 

あーるー晴れたー♪

ひーるー下がりー♪

どーこーかーへ、続ーく道ー♪

 

ドナドナ
ずいぶん、歌詞が飛びましたね。

 

 

チャリンコこぎこぎ行ってきました。

狂犬病予防接種。

 

 

と思ったけど、このお天気にはもったいないので

多摩川へ急遽、予定変更。

 

 

春♪
はーるのっ♪

 

 

うららぁ♪
うらーらーのー♪

 

 

小川。
人工小川っ♪

 

 

こちらは神奈川サイドの多摩川。

車で行くには不便な場所なので、こんな日でも人が少なく遊びやすい。

 

(東京サイドに負けず、)

芝の状態もいいし、なんちゃって小川まで作られていて意外と楽しめます。

ちなみにシャンス、この川には果敢にダイブします。

しかも初っ端からダイブしてくれるので

「可愛い?」と寄ってくる子供達も、そのドロドロっぷりに触りたがりません。

 

 

予防接種が1時間のお出かけに変わった喜びは一目瞭然。

♪

 

あのドナドナ顔は何処へやら。

 

 

 

*・*・*・*・*

 

ちなみに、

多摩川に行くときに第三京浜の下をくぐるのですが

毎回とっても気になるこのイタズラ書き。

どちらのもっち?
「第5期 もっち」

 

私は何期だ?

 

しゃんす | comments (24) | edit | page top↑

ウジの提言。

 

3月に誕生日を迎えた旦那。

「誕生日プレゼントは、何が欲しいか、まだ決まってない。」と言われたまま

4月に入り、もうプレゼントの存在なんぞ忘れたな、とほくそ笑んでいた。

 

・・・・のにっ!

今更、「バイクが欲しい。」と言い出した。

 

今はビック・スクーターに乗ってるのだけれど、

いろんなところにガタが来ているらしく、修理代も馬鹿にならない!と説得され、

しぶしぶOKを出した、嫁の鏡、moccii。

 

全く興味のないバイク屋に連れて行かれ、

見積もりにおののく私とは対照的に、

昇天しっぱなしで、2つのメーカーで悩む旦那。

 

どーにもこーにも、決められなかった旦那がポツリと言った。

「ウジに頼もうかな・・・」。

ウジ?

ウジってなんじゃい。

 

「シャン・ウジだよ。」と旦那。

シャン・ウジ? シャン・うじ・・? うじ・・・・。 う・・・

 

ハッ!!!

 

も、もしや

「シャン氏」!!!?

 

 

あのさ、何故、これをわざわざ「うじ」と読む?

それとも本当に、これを「うじ」としか読めなかったのか?

そもそも間違っている。言いたいのは「占い師 シャンス様」だろう?

 

くだらない会話なのに、

めちゃくちゃ先回りしないと話が分からないなんて、おかしくないかい?

 

・・・・・・ハァ。(ため息)

 

 

ということで、久々に登場してもらいました。(登場するんかいっ!

シャンス先生
「占い師 シャンス様」。

(ちなみに前回の占い結果は、バッチリ当たりました。)

迷惑そうな顔なのは、きっと占うに値しない案件だから。

 

 

そんな顔を激無視して、張り切って2つのカタログを並べる旦那。

案件

 

占い開始。

呪文

 

 

そして結果がこちら。

結果
ホンダの「リード」をお選びになられました。

 

この結果を受け、旦那の決意も固まった模様。

 

 

占う前に、私も「ホンダでいいんじゃないの?」と進言したのに

ウダウダ悩み、挙句の果てには、シャンスの占いに頼るのかいっ!

 

こんな夫婦ってどうよ?

どうなのよー!

 

先生の感想

・・・・・だよねぇ。

 

しゃんす | comments (31) | edit | page top↑

青春写真館 -動-。

 

青春写真館へ、ようこそお越し下さいました!

では、本日は「動」の作品達をご覧下さい。

 

どーぞー!

 

 

やっほー.
今から遊ぶよ。

 

 

OZと
見とけ~!オズちゃん!

 

 

ボール2
獲ったどー!

 

 

アタック!
アタァ~ック!(バレー?)

 

 

どんどん来い!
どんどん来いっ!

 

 

とぶ!
耳ウィング。

 

 

たのすぃー!
楽しかねー!

 

 

はひ?
惜すぃー。

 

 

目に☆
もいっちょ!

 

 

 

来るよー!!

はいっ!

はい!ご立派!
ザ!GO・RI・PPAです!

 

 

 

これらが、アヘアヘとだらしなく笑ってしまった作品達の一部です。

 

ちなみに、思いっ切り「動」のシャンスの後ろで

めちゃくちゃ「静」で寝転んでる軍団が今回の旅仲間。

精神年齢だけはとっても若いmoccii、

ここぞとばかり、彼らに向かってボールを投げて、シャンスを送り

間接的・睡眠妨害を決行しました。うふ。

 

マザー牧場からの帰宅は

あのオゾマシイ(←失礼)列車日程で帰る気になれず、

木更津から高速バスで川崎までビューンとショートカット。

 

えぇ。青春18切符の醍醐味をごっそり無視しました。

精神年齢は若くても、身体年齢は若くないのです。

「アラウンド30歳」で「青春」を唱えるには

それなりの覚悟が必要のよう。

 

覚悟のある方は、是非「青春旅行」してみてくださいな♪

 

しゃんす | comments (31) | edit | page top↑

青春写真館 -静-。


青春写真館、開店です。

 

前回お伝えした通り、私のコンデジが閉店してから

友人のデジイチにて撮影してもらった写真達をご紹介します。

今日は「なんちゃってフォトログ調」に仕立てます♪

写真は一切のレタッチ無しです。(クリックで拡大)

 

 

では、どーぞ!

 

 

花になる.
シャンスだけ地味。

 

 

菜の花と笑顔
黄色いオーラ。

 

 

しとやかに
たそがれシャンス。

 

 

あはは
作り笑い。

 

 

世は満足.
アヒャヒャヒャヒャ~。

 

 

またですか
またですか。

 

 

 

と、こんな感じです♪

全くもって、自己満足の世界なのは、よく分かってます。分かってますとも。

だけど、明日も開店するよ。しつこいよ。

明日は「青春写真館 -動-」!!

「ご立派さん」を楽しみにしている方は、乞うご期待☆

 

コメントは「動」も見ていただいた上でもらえると嬉しいです!

 

しゃんす | edit | page top↑

青春と出会い。

 

青春旅行の続き。

(いつの間にか、ツアー名が変更。)

 

 

マザー牧場入口にて、

馬鹿笑い。
嘘っぽいヘラヘラ笑いを見せた後、

 

 

なんと、

未知との遭遇。
お散歩中のブタさんと遭遇。

 

 

ワラワラと付いてくる子供達にも我関せず、

当然、ヘタレ・シャンスには一目もくれない、堂々とした歩きっぷり。

 

 

シャンス、自分に興味を持たないものには

未知を追い求める。
ちゃっかり、後ろから隙を狙います。

 

 

 

ちなみに、

自分に興味を持ってくれる相手には

ご挨拶。
見事な腰砕けスタイルで応対します。

 

 

バッチリ影で映りこんでいるのは、それを見守る私。

ご挨拶ぐらいは出来て欲しい!と

自然と力が入ります。

 

も、もうすぐ・・・もうすぐ、鼻がくっ付くー!!

こ、こんな貴重な瞬間を見逃すわけには行かないっ!

 

と、力強くもう一度シャッターボタンを押したところで

「閉店ガラガラー」

勝手にレンズが引っ込みました。

 

・・・・まさかの充電切れ。

 

あは。あははは。 (←笑うしかない。壊)

 

 

*・*・*・*・*・*・*

 

長時間の長旅にシャンスを連れて行ったのは、

広ーい芝生で遊ぶ姿を収めたかったから。

それなのに、芝生に到着する前の「カメラ閉店」。

ショックすぎて、アヘアヘ笑いしか出来ず。

 

でも、後々考えると「カメラ閉店」はラッキーな事件でした。

なぜならば、デジイチ持参の仲間がたくさんの写真を撮ってくれたから♪

データはまだ手元にないけれど、今日ちょこっと見せてもらったら

これまたアヘアヘ笑いしたくなるような、いい写真達がたっくさん!

手元に届き次第、お披露目しますね♪

 

しゃんす | comments (30) | edit | page top↑

続・青春旅行。

 

「アラウンド30歳にも関らず青春18切符で行く一日ツアー」。

その行き先とは・・・

 

 

ここは?
そう。 「マザー牧場」。

 

 

日帰り旅行に青春18切符を使う、となれば

5人が同じところから出発しなければいけない。

その出発先が、前のブログの通り「新宿」だったのです。

 

アクアラインが開通したおかげで、自宅からはそんなに遠くない。

車だと、おそらく一時間少し。

まず新宿まで行くのに、すでに40分ほどかかっている。

このことを踏まえ、是非読んでいただきたい。

 

 

時刻は朝9時半。

新宿から中央線にて御茶ノ水へ。(約10分/大混雑)

御茶ノ水で他メンバーに合流して中央線で東京へ。(約10分/大混雑)

東京から総武線にて千葉へ。(約30分/やや混み)

千葉から内房線にて佐貫町へ。(約1時間10分/ガラガラ)

佐貫町から民間バスにてマザー牧場へ。(約20分/大混雑・渋滞あり)

合計10名の団体様到着は12時半。

 

若干、「青春のかけらもない私達への青春切符」を恨みました。

 

 

 

シャンスにしたってこの3時間半、スリングの中に押し込められて大変・・・

青春謳歌。
じゃないねぇ。

 

 

 

他の仲間に代わる代わる

恍惚。
撫でて貰えるし。

 

 

 

調子にのって

車内。
車内を堪能してるし。

 

 

 

 調子乗りすぎて、拾い食いまで敢行し

なんでしょ。   しらんです。

鬼の形相のmocciiに怒られるという一幕まであり。

 

 

 

・・・というか、本当に怒られるべきは

こんな風にワンコを車内でリリースしてる私ですが。

 

1車両を貸切状態にしてくれた

内房線に乾杯。

 

 

しゃんす | comments (29) | edit | page top↑

青春旅行。

 

シャンス、「アーバン・デヴュー」しました。

 

アーバンですよ。
そう、こちら新宿駅。

トーキョー・メトロポリタン・ガヴァメントで

このブースカ顔は失礼です。

 

 

さて、新宿はワンコにとって、決して優しい場所ではありません。

今回、新宿まで連れて来られた訳とは・・・

 

 

「アラウンド30歳にもかかわらず、青春18切符で行く一日ツアー」

という、職場の仲間達との日帰りツアーに参加するため。

一言余計なツアー名です。

 

 

 

で、行き先はこちら。

 

ここはどこですか?
分かる人には分かるかもしれません。

こんな綺麗な花に囲まれて

そのやる気のない顔は失礼です。

 

 

これがどこかも合わせてその内容は後日のお楽しみ♪

 

 

 

*・*・* シャン八先生の教え子からの便り (22時現在) *・*・*

 

「わんわん★タイムズ」の、めるちゃんとぽぽちゃん 【4月4日ブログ】

 

お便り、ありがとう♪

しゃんす | comments (19) | edit | page top↑

オカマの勝ち方。

 

私、年甲斐もなく

変なペン。
こんなペンを使用しております。

 

昨晩、このペンで書き書きしていると、

シャンスが吠えながら訴えてきたので、

「欲しいのか?」と差し出した後の一部始終です。

 

 

 

①.固まる。

固。
 

 

②.目線をそらし呪文を唱える。

唱。
 

 

③.飼い主をガンつける。

訴。
 

 

④.避難してみる。

隠。
 

 

⑤.できるかぎり遠くへ逃げる。

逃。
 

 ⑥.近くから偵察する。

調。
 

 

⑦.戦いを挑む。(チョイナ チョイナ方式で)

戦。
 

 

 

そして、最後には

勝。
自画自賛。

 

相変わらず、おめでたいオカマです。

 

 

 


*・*・* シャン八先生の教え子からの便り (10時半現在) *・*・*

 

「pero☆blo ~キャバリアブログ~」の、ペロ君 【4月3日ブログ】

「hi~fu~Mi~Ko!」の、ミーコちゃん 【4月3日ブログ】

「アンディの気持ち☆キャバリア」の、アンディ君 【4月3日ブログ】

「mocha time」の、モカちゃん 【4月3日ブログ】

「Lovely きゃば:ハルとなな」の、ななちゃん 【4月3日ブログ】

「* たらっこ生活 *」の、ロビン君 【4月3日ブログ】

「R&V日記」の、アル君 【4月4日ブログ】

 

お便り、ありがとう♪

 

しゃんす | comments (28) | edit | page top↑

究極の指令。

 

今日のシャンス。

 

待て。
寝てるわけじゃありません。

むしろギンギン・ギラギラ状態です。

 

 

待てずーむ。
微動だにできません。

その訳は・・・

 

 

待てずーむずーむ。
ねっ!

 

 

 

はたまた、

待て。
左手がかなり緊張状態ですが、

伸びをしているわけじゃありません。

やっぱりギンギン・ギラギラです。

 

 

待てずーむ。
もう、お分かりですかね。

 

 

そう。

待てずーむずーむ。
ここです、ここです。

 

 

たった一尾でもニボシのためなら、耐えます、耐え抜きます。

たとえ、嫌なポーズでも、訳分からんところに乗せられても。

 

 

 

そのかわり、

うらめしやー。

恨みます。

 

 

 

 

*・*・* シャン八先生の教え子からの便り (11時現在) *・*・*

 

「はんなりと。」の、ハンナちゃん。【4月2日ブログ】

(今回、唯一のルビーちゃんでした。

ルビーは単色なので、アップリケが淡白になってしまいます。

申し訳ないのでネーム入りにさせてもらいました。)

 

「キャバリア ~XAVI シャビ~」のシャビ君。【4月3日ブログ】

ねねはハナペチャさ~んの、ねねちゃん。【4月3日ブログ】

 

お便り、ありがとう♪

 

しゃんす | comments (21) | edit | page top↑

蛙とコラボ。

 

近所に君臨する

意味もなくデカイ、蛙の石像。

 

 

見れば必ずやりたくなる、この行動。

私も例に漏れず、ヨッコラセっと・・・

 

 

兄弟?

出来たー!!

 

 

・・・・・ん?

なんだろう、この不思議な感じ。

なんだろう、このシャンスの無表情。

 

!!! (← ヒラメキ)

 

 

 

兄弟?

!!!!

そうか!そうだったのか!!

シャンスは蛙系のお顔立ちだったんだ!

 

あぁ、蛙さま、これからは「兄さん」と呼ばせてもらいます。

 兄ぃさ~ん!!

 

 

*・*・*・*

 

昨日のエイプリルフール。

こうゆう日は是が非でも嘘を付きくて

朝っぱらからドキドキ・ワクワクしていた私。(どこまでも幼稚)

考え付くのは「辞表を提出しました。」とか、「怪我しました。」とか、

あとから「うっそ~!」と言うにはヘビーなものばかり。

「実は皇族なんだ。」とか言う同僚のあまりの安易な嘘もいただけない。

 

考えて、考えて、思いつかなくて、(どこまでも執着)

もう日付が変わってしまう頃に、これだ!と言うのが

「事後報告で申し訳ないけど、

可愛いキャバのパピーを見つけて、思わず予約してきちゃった♪」

というものでした。

「申し訳ない」という言葉を使いつつも、格好はソファーに横になったまま。

 

結果?

見事に固まりましたぜ。旦那様。だは。

「エープリルフゥールー♪」の言葉で解凍されましたが、

 

「ま、あながち嘘じゃないしね~。」と心で思ったmocciiでした♪

シャンスのヘタレ具合が緩和されれば、だけど。

(そんな日は来るのか?)

 

しゃんす | comments (19) | edit | page top↑

巣立ちの時。

 

3年B組っ!!

シャン八 先生?!!!

 

シャン八先生
「金八」になりたかったが、

惜しくも「スクール☆ウォーズ」的になってしまった、シャン八先生。

 

 

今日は、めでたく巣立っていく子供達へ

「贈る言葉」を捧げたい。

 

 

シャン八先生 贈る言葉。
「君達は、今日、それぞれの受け入れ先に行くことになった。

そうだ。ここからの巣立ちの時を迎えたのだ。

君達の行く場所には、キャバリアというお犬様がいる。

君達の役目は分かっているな。

そう、そのお犬様の耳毛を守ることだ。

その役目を遂行するとき、君達の前には美味しそうなご飯があったり、

そして気持ちの良い屋外にいたりするだろう。

だが、決して出しゃばったりしてはいけない。

時として、出番に嫌な顔をされたり、咥えられ、遊ばれることもあるかもしれない。

しかし、めげたりしては、いけましぇーん!

役割の遂行をして、是非、お犬様に愛されて欲しい。

 

先生も、君達と過ごした2週間を忘れない。

辛くなったり、怪我をしたら、いつでも帰って来い。

先生は、せ・・せんせい・・・は(涙)、君達の・・健闘を・・心から祈ってる!(涙涙)」

 

 

感動シーン。

さらばじゃ!達者でな!

 

?完?

 

 

追伸:こんな風に写真を撮ってるので、シャンスの匂いも付いてきます。

 

 

*・*・*・*・*・*・*

 

先日のシンデレラ企画のスヌード達が無事完成しました。

待っててね!
名付けて「シャンスヌード」 (シャンス+スヌードの意)

 

この企画を見逃してしまった方々、

普段から遊びに来てくださってたのに、条件に合わなかった方々には

本当に心苦しいお返事をせざるを得ませんでした。

また別の機会もあるかも?しれませんので、

これからもシャンス・ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

 

しゃんす | comments (23) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。