link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | edit | page top↑

極悪犬。

 

言葉が話せないワンコ。

 

それだけに、

嬉しい。悲しい。眠い。嫌だ。怖い。

といった「感情が分かる」瞬間はオーナーにとっても嬉しいもの。

 

「嬉しい。悲しい。眠い。嫌だ。」は日常茶飯事。

 

でも「怖い」という感情を垣間見れた時にも、

若干テンションのあがる、S系 moccii。

 

 

なので、

明らかにビビるだろうと思われる玩具を用意した。

何だろ?

そう。

毒蜘蛛・タランチュラ。

 

 

その風貌、妙に長い足。

人形にしては可愛さゼロ。むしろグロい。

野生の血を引いているなら、これは危険と察知しなければいけない。

では・・・、

 

 

シャンス、ほらっ!(投げる)

 

どーだ!

ビビったか!

ビビっただろう!

ん?

 

騙されよって・・・。

ひ、ひぃっ!!!

 

 

 

目が!お目目が・・・!!!

ワキャキャキャ。

GO・KU・A・KU  三白眼。

 

 

怖がる姿と見れるどころか

彼の危機管理能力の無さが逆に心配です。

 

 

 

※ 今回の写真は携帯からなので、粗くて汚いです。

でも、時として、この粗さが思いがけない形を残してくれますのね。

 

スポンサーサイト
しゃんす | comments (15) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。