link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | edit | page top↑

R指定です。

 

ブログをするようになって

キャバリアのみならず、他のワンコ達の写真を見る機会が増えた。

頂くコメントからもいろんな発見がある。

そこで出てきた疑問。

 

 

「ワンコのブツも隠さなきゃいけないの?」(ナニソレ・・・

 

 

シャンスは「ご立派さん」の持ち主。

気にならなかったけど、気になるようになった。

耳以外は季節問わずサマーカットのせいもあるかもしれない。

 

ただ、私も一応「レディー」なので、

「大和撫子」風に気を配ってみることにした。

 

では早速、渾身の作品をどうぞ。

①.木久蔵バージョンA

いや?ん。

 

 

②.木久蔵バージョンB

ばっか?ん

 

 

③.かとちゃんバージョン

ちょっとだけよ?。
「ちょっと」じゃないですけどね。

 

・・・・・・。

こんなん出ましたけど?

 

 

ちなみに、これらを編集するのに

めちゃくちゃ彼の「ご立派さん」を凝視しました。

「大和撫子」を目標にしたけど、

「大和撫子」は間違いなくこの次元にはいないだろうと再認識させられました。

目標が叶わなそうなので、

今後も「ご立派さん」がところどころ出現すると思われます。

あしからず。


スポンサーサイト
しゃんす | comments (17) | edit | page top↑

極悪犬。

 

言葉が話せないワンコ。

 

それだけに、

嬉しい。悲しい。眠い。嫌だ。怖い。

といった「感情が分かる」瞬間はオーナーにとっても嬉しいもの。

 

「嬉しい。悲しい。眠い。嫌だ。」は日常茶飯事。

 

でも「怖い」という感情を垣間見れた時にも、

若干テンションのあがる、S系 moccii。

 

 

なので、

明らかにビビるだろうと思われる玩具を用意した。

何だろ?

そう。

毒蜘蛛・タランチュラ。

 

 

その風貌、妙に長い足。

人形にしては可愛さゼロ。むしろグロい。

野生の血を引いているなら、これは危険と察知しなければいけない。

では・・・、

 

 

シャンス、ほらっ!(投げる)

 

どーだ!

ビビったか!

ビビっただろう!

ん?

 

騙されよって・・・。

ひ、ひぃっ!!!

 

 

 

目が!お目目が・・・!!!

ワキャキャキャ。

GO・KU・A・KU  三白眼。

 

 

怖がる姿と見れるどころか

彼の危機管理能力の無さが逆に心配です。

 

 

 

※ 今回の写真は携帯からなので、粗くて汚いです。

でも、時として、この粗さが思いがけない形を残してくれますのね。

 

しゃんす | comments (15) | edit | page top↑

ご来賓。

 

ここ最近、

シャンスの写真は、かぶせ物や持たせ物など

小道具を使ったものが多い。

 

そんなこんなに皆様も飽き飽きしている頃だろうと

今日は特別にご来賓に来ていただきました。

 

ではご紹介します。

本日、ご来賓としてお越しのジャンズ教授、

壇上へお上がりください。

 

 どーぞー!!

 

 

ご来賓。

・・・・・・。

福山雅治にはなれないダサ教授。

「もしも教授だったなら・・・」というmocciiの空想でした。

 

(本末転倒・小道具使用)

 

 

*・*・*・*・*・*・*

 

仕事の関係で出向いた先で、

シャンスに付けたような花のバッジだとか

名前の書かれた名札とかを付けることがよくあります。

 

そして、何も気付かず、

付けたまま電車に乗っていることが、これまたよくあります。

人の視線で気付き、焦って取ろうとして、

安全ピンを指にぶっ刺したことがあるので、

それ以降、胸に手を当て、

「神よ、ご加護を・・・」のお祈りポーズで帰宅しています。

 

ちなみに、私は仏教徒。

 

しゃんす | comments (15) | edit | page top↑

祝!トライ共和国誕生。

 

シャンスからの速報です。

TRIです。

 

今日、めでたく

 

渡来です。

 

新独立国家として

 

とらいです。

 

「トライ共和国 (The Republic of TRI)」 が誕生。

 

トライです。

 

見事なまでに、

「トライです。」と主張する部分から

 

トライ共和国 国旗。

国旗のデザインまでも決まりました。

 

 

 

 

この朗報に

乱舞

シャンスの狂喜の舞が止まりません。

 

 

 

結果、

金だよ。

「金さん」風に右前足を自慢しちゃいます。

 

 



*・*・*・*・*・*・*

 

以前、ベスマルさんから

「シャンスちゃんの右足の柄ってかっこい~!」というコメントを頂戴しました。

私も以前から彼の足を見るたび

「ト・ラ・イ・で・す!」と主張されてる気がしてなりませんでした。

そしたらこんな、飛びまくりの内容になりました。

・・・・・。

トライ共和国への居住希望はmocciiまで。

 

しゃんす | comments (19) | edit | page top↑

ババンバ・バンバン♪

 

「春一番が北風」という奇奇怪怪な気候だった週末、

大学の友人2人と

「女3人・湯けむり物語」と称し、箱根に行ってきました。

 

食べる。しゃべる。飲む。しゃべる。湯につかる。しゃべる。

という、なんともガーリーな週末でした。

 

 

当然、シャンスは、置いてけぼり。

 

可哀相だったので、

是非、箱根の湯を堪能して欲しい、と彼にお土産を渡しました。

 

 

お土産です。

 

・・・・バレた?

 

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*

 

いまや自宅のお風呂でも

全国各地の名湯を楽しませてくれるバスクリン。

箱根の湯がとても良かったので、自宅でも「箱根の湯」を用意。

 

ただね、

このバスクリン、

はこね?

色が激しすぎです。

効能どころか、ちょっと、その色彩に「害」を感じてしまいます。

 

ハッ!!!

 

いや、もしかして・・・

こっちが「本物の箱根の湯」だったりして?

私が入ったのが偽湯で、このバスクリンが本湯?

こっちが本湯であっちが偽湯?

あっちが偽湯でこっちが本湯?

 

・・・・・・・・。

 

ホイッ!!

ややこしやーぁ、ややこしやっ♪

ややこしやーぁ、ややこしやっ♪

 

 

ちーん。

ちーん。

 

 

 

【おまけ】

箱根の強羅公園内にある「クラフト・ハウス」で、ものづくりに挑戦。

やっぱり、私は

作りました☆

どこまでもシャンスです。

 

しゃんす | comments (21) | edit | page top↑

遠い過去から。

 

「朝起きて、仕事に行って、帰ってきて、食べて、寝る。」

私は、こんな何でもない日常を繰り返している。

 

だけど、今週末に大学入試を控えてる学生さんがたくさんいるんだろう。

 

毎朝の通勤電車。

ボッケーと乗ってる私の傍らで、最終勉強をしている学生を見ると

「頑張れよ!」と思う。

 

私も十何年か前は、

脳の寿命を縮めてしまうぐらい必死になり、

心臓の寿命を縮めてしまうぐらい緊張したもんだ。

 

そんな受験を控えている受験生に、そして同じように緊張している親御さんに

飛鳥時代のあの方からもメッセージが届きました。(かなり唐突な導入)

そう。

ヤマトだよ。


シャンスことヤマトタケルです。

 

 

なぜ、ヤマトタケルなのかと言うと・・・

 

電車の広告でこんなもの(←失礼)を見付けてしまい、

その強烈さにノックアウトされてしまったから、というだけ。

 

なぜ、ヤマトタケルなのか。

なぜ、「怒涛の英語」にタケルが必要だったのか。

彼は英語がペラペーラだったのか。

本当にこんな髪型だったのだろうか。

このモデルはこの仕事が「人生の汚点」にならなかったのだろうか。

 

そんな受験とは程遠い疑問を抱きながら

さも興味があるように凝視している私。

 

 

ちなみに、うちのタケルは相も変わらず

萌え?♪
ブラジャーに夢中で、

離さない!

髪が乱れようとも我関せず、

すぴぴぴ?

ブラを握り締めたまま、まどろんでます。

 

 

そんな大人になってはいけません。

所詮、ヤマトタケルもエロだったかも、とか思ってはいけません。

 

 

今週末のチャレンジがどうか花開きますように・・・。

がんば!

ヤマトタケルことシャンスより。

 

しゃんす | comments (15) | edit | page top↑

トライキャバ講座。

 

先日、「犬神家」の追悼日記を書いたとき、

ブレンのオーナーさん達から

「耳の裏が茶色なんですね。」というコメントを数件頂戴した。

 

意外に知られてなかったトライの耳裏毛。

よって、今日はトライキャバ推進委員(←いつから?)として

トライキャバの講座を開きます。

 

 

では、レッツ・レクチャー♪

 

まず、通常良く見るトライキャバはこれですね。

普通

 

では、耳が反転したトライキャバはというと・・・

非普通。

あらま、こうなるんですねー♪

 

 

では、忘れないための復習です。

皆様!リズミカルに、リピート・アフター・ミー♪

 

真面目。 真面目っ♪

不良。 不良っ♪

 

 

まじめ。 まじめっ♪

ふりょう。 ふりょうっ♪

 

 

マジメ。 マジメッ♪

フリョウ。 フリョウッ♪


 

 

さて皆様、少しトライキャバの隠れオシャレを理解していただけ・・・

 

 

え? はい・・

 

えー、ここでひとつ訂正がございます。

教材キットの一部が誤っていました。

最後の「フリョウ」教材はこちらです。

 

訂正:フリョウ。

失礼いたしました。

訂正してお詫びいたします。

 

 

*・*・*・*・*・*・*

 

私の髪の毛はシャンスの耳裏毛のように茶色い。

真っ黒に染め直すのは抵抗があるけど、

いつか、彼のような大胆な染め方もしてみたい。

そのときは、眉毛も茶色にします。

トライカラーの人を街角で見つけたら、怪しまずに声をかけて下さいませ。

 

しゃんす | comments (17) | edit | page top↑

妬みと怒り。

 

時事ニュースは知っておきたいシャンス。

文化犬だしさっ!

おっさんスタイルで

新聞のチェックは欠かせない。

 

 

そこで見つけたトップニュース。

なぬ?

そう、「キムタクが首相に」。

 

 

嘘だ!

身を乗り出して熟読。

 

 

ライバル(?)の大躍進にメラメラと湧き出る嫉妬心。

 

 

そして、

ついには・・・

 

 

ちょ!!

お決まりのセリフで新聞をどつく。

 

 

 

ひと通り、一方的な怒りをぶつけた後は

勝利宣言

満足。

 

 

時事ニュースに関心があるのはよろしい。

ただ、政治欄と芸能欄の区別ぐらいは付けようよ。

 

 

ってゆーかー、

シャンス、ぶっちゃけー、首相の座を狙ってる?

 

しゃんす | comments (13) | edit | page top↑

追悼の意。

 

あ・・・

 

こ・・・

 

これは・・・

 

もしや・・・

 

もーしーやっ!?

 

きゃぁぁぁぁっ!!

 

でたー!

 

数々の名作と名シーンを残した

日本映画界の巨匠 市川崑監督を偲んでいたら

その気持ちを汲み取ったのか

シャンスが、あの名シーンを再現していました。

 

 

あぁ、シャンス、あなたも文化犬なのね。

監督の偉大さを理解してるのね。

えらいぞ、シャンスっ!

 

 

シャン・・・・

はい??

 

なにしてる?

 

しゃんす | comments (13) | edit | page top↑

もしや男?疑惑。

 

昨日の続きです。

ベスマルさん&ベスちゃんから届いた

なにやら刺激の強いプレゼントとは

 

 

こちら!

 

おお!

なは!

せ、せっくすぃ?!

 

 

部屋によく転がっている私のは(←エ?)無関心ですが

これには

むほ?!

大興奮。

失礼ね。(←?)

 

 

ちなみに、

ブラについては、右パイは噛むとプピー、左パイは噛むとカシャカシャ鳴る。

オパンチュについては、プピ&カシャのダブル音ってゆーから、こりゃ萌える。

 

 

ケチなmocciiは両方渡す訳も無く

まして、事には順序があるってもんで(←!)

まず上部をご進呈。

 

カミカ?ミ。

プピプピ・カシャシャ・プピプピ・カシャカシャ の合間に

フンガッ!

という彼の興奮した鼻息まで聞こえる。

 

・・・・・照。

 

 

テレビを見てても、

「プピー♪ カシャカシャ♪ フガッ!」

パソコンしてても、

「プピー♪ カシャカシャ♪ フガッ!」

 

なんて素敵なバックミュージック(壊)。

 

 

「シャンス!いい加減、散歩行くよ?!」

の声に反応した彼。

ありがとサンキュー☆

・・・・・。

 

 

やめて。

そのままでは散歩に行けません。行きたくありません。

 

あなたの犬格より、私の人格が疑われます。

 

 

 

*・*・*・*・*・*

 

これがベスマルさんから頂戴した、もうひとつのプレゼントです。

見た瞬間、絶句の後、大爆笑。

今回、シャンスのおもちゃ箱には新たに「ブラジャー」が追加され

シャンスが遊んだ後、部屋には、ブラジャーやストッキングが散乱します。

ますます素敵なお部屋に変貌中。

 

ベスマルさん、ご期待通り、大興奮のシャンスです。

改めてありがとです♪

 

しゃんす | comments (16) | edit | page top↑

モテ男です。

 

バレンタインでの「シャン平・大作戦」がこうをそうしてか

お届けものです♪

ベスマルさん&ベスちゃんから贈り物を頂戴しました。

シャン平が用意したカバンよりも何倍も大きな封筒でした。

 

 

開けてみると

お名刺。

お手製の可愛い名刺がこんにちは。

シャンスは、感極まって若干、涙目。

 

 

さらにさらに、大きな封筒からは、

シャンスの大好物、

に・ぼ・し♪

そう! に・ぼ・し☆

うちのとは比べ物にならない、ステキなパッケージ。

 

 

思わずシャンスも

オヒャ!

立っちゃいます。

 

 

*・*・*

 

さらに、実はもぅひとつ、

とっても刺激的なプレゼントが入っておりました。

家族のお休み ラララ・サンデー♪には、ちょっと刺激が強いので

その模様はまた明日。

 

ベスマルさん、本当にありがとー!です☆

しゃんす | comments (11) | edit | page top↑

仮想マーキング。

 

シャンスは犬のはず。

犬といえば、マーキングするはず。

 

今日は、シャンスのマーキングをご紹介しますので

ご飯中の方は後ほどご覧下さいませ。

 

 

散歩に出かけてまず一回目の尿タイム。

すっきりです?♪

大量生産。

所要時間10秒ぐらい。←長っ。

 

 

そして、2回目の尿タイム。

2回目。

ご立派なマーキング体勢。

 

 

で、結果は

2回目の結果

3滴ほど。

 

 

そして、続く3回目。

3回目。

 

 

結果、

3回目の結果

ゼロ。

 

 

その後も、懲りずに目に入る電柱には果敢にマーキング体勢で挑む。

結果は、「電柱を綺麗に保ちます」。

 

 

マーキングする上で必要な

尿配分の計算ができないシャンス。

 

 

よって、

彼の縄張りは全く広がらない。

 

しゃんす | comments (15) | edit | page top↑

笑点・バレンタイン特別企画

 

今日はバレンタイン。

オカマ・シャンス、今日は男として、皆様に一言ご挨拶申し上げます。

 

 

ちゃら~~~ん!!

 

ご挨拶。

 

第二の故郷というのはありがたいもので (どこ?)

先程から友犬知犬が (だれ?)

手に持ちきれないほどのお土産を持って (手?)

楽屋を訪ねてきてくれております。 (は?)

 

 

尚、ブロ友の皆様にお知らせがございます。

私の帰りのかばんには、まだ若干の余裕があります。

 

 

 

林家シャン平によるパクリご挨拶を

最後までご静聴、ありがとうございました。

 

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

 

この蝶ネクタイ、使い方を間違えると・・・

 

①.ただの酔っ払い

絡み酔っ払い。

か、もしくは

 

 

②.昭和を感じるパブのママ

シャンママ。

になってしまいます。

ご注意を。

 

しゃんす | comments (12) | edit | page top↑

熱いの、きらい。

 

シャンスの苦手なものの一つ。

温風。

 

他のワンコを見ていると結構温風好きなのに

何故か温風ヒーターには近寄れないシャンス。

 

 

なので、たまたま温風ヒーター前にボールが落ちると、

ストーブこわい。

シッポ下がりまくりで、こちらを見る。

 

 

取れないわけないので、無視すると

温風こわいの。

ストライキ決行。

 

 

しばらく見てたら・・・

おっかなびっくりで

ひえー!

この取り方。

 

 

意味が分からない。

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

 

 

☆マジシャン・シャンス☆

誰も真似できぬじょー。

ボールがっ!

浮いてる?!!

 

(ボケボケになったテニスボールの毛を噛んでるだけです。)

 

しゃんす | comments (13) | edit | page top↑

訴える目力。

 

ケツ男です

テレビボードの下を気にするシャンス。

 

 

その訳は、

とれぬ。

ボードの下に潜り込んでしまったボール。

 

 

一応頑張る。

えいや!こらや!

でも、届かない。

 

 

すると、すぐに諦め

とれない

人を頼ろうとする。

 

 

「シャンス、もぅ一回!頑張って!」と応援すると

うりゃぁぁ!!

もう一度トライ。

 

 

でも、やっぱり届かないと

とれないの。

ものすごく近くから、ものすごい目力で訴えられる。

 

 

 

こんなことばっかりなので

家の家具はすべて隙間なく置くべきだと思う。

 

しゃんす | comments (13) | edit | page top↑

犬猿の仲。

 

お隣さんちのワンコ。

嵐。

その名の通り、立派な番犬。

 

 

私が「あ?ら?しっ!」って馴れ馴れしく呼んでも

不快だぜ。

この表情。

 

 

散歩帰りに「嵐」の前を通り過ぎるだけで

近づくんじゃねー!

けたたましく吠えられる。

 

私は不審者じゃないだろう?

シャンスはともかく・・・ ←エッ?

 

かくゆうシャンスも

家の中でも、「嵐」の声が聞こえると負けじと応戦。

 

 

いわゆる「犬猿の仲」である。

どちらが犬で、どちらが猿かと言えば・・・

 

 

 

シャンス、「嵐」はどっち?

去る猿。

・・・・・。

 

じゃ、あなたは「負け猿」ね。

 

しゃんす | comments (11) | edit | page top↑

近未来予想図。

 

なにやらシャンスが忙しそう。

後ろから。

シャンス、何してるの?

 

横から。

!!!!??

 

ねーてば!

何してるのって聞いてるのっ!!

 

 

 

えぇぇ!!!

え!!!!!!

 

・・・・・・。

ほほー、テレビ電話ですかー。


ってか、何の話?

 

 

そんな日も、そう遠くない。

という、私的・未来予想図。

 

 

 

*・*・*・*・*・*・(未来予想図・おまけ)*・*・*・*・*・*

 

バイバイする時は

 

バイバイ・チュー

・・・。

ってか、誰に?

 

(しかもレンズはそこではない)

 

しゃんす | comments (13) | edit | page top↑

お魚への執着心。

 

うちには

ヨタローですたい!

「よたろう」という金魚がいる。

 

 

2匹のはずだけど、

話しかけるときは「ヨタロウ!」と呼ぶ。

 

「与太郎」という名前のイメージを与えてしまったかもしれないが、

きっと「ヨタ&ロウ」なんだと思う。

そこのところは高田純二バリに適当。

 

 

で、

 

 

腹減りました。


それらを狙う奴がいる。

 


しゃんす | comments (18) | edit | page top↑

アホさ爆発。

 

今日はシャンスのことではなく、私、mocciiのことです。

 

毎日の通勤。

所要時間、ドア・トゥ・ドアで小一時間。

その時間を毎日共に過ごすのがこちら。

いつもありがとさん☆

そう、最近「型落ち」に降格した iPod Nano様。

ポケットの中から

バラードやポップやロックにクラシック、幅広い音楽を提供してくれます。

 

今日もこのNano様と同伴出勤。

眠いし、寒いし、ボーとしながら乗り換えの駅に着いたときは

大好きなバラードが終わりを迎え、まさに陶酔状態でした。

んで、次の電車に乗ろうと定期をポッケに突っ込んだ瞬間、

 

 

 

ばーんっ!!!

 

 

 

と、ものすごい爆音が聞こえ、

とっさに頭を抱えて身をかがめました。

 

何?なに?ナニ?

い・ま・の・な・にぃぃぃーっ!!!?

 

まさにパニック。

 

でも、ごった返す駅構内の通勤者は至極淡々を足を進めており、

さらに「?」。

 

 

そしたら耳元で

ジャーンッ♪ ンチャ・ンチャ・ンチャチャチャ♪

と、これまた爆音で。

 

・・・・。

 

つまり、iPodをロックし忘れ、

定期を取り出そうとしたときに、指が触れて音量がMAXになったわけですわ。

 

そんなことも知らずに、私の突然のかがみっぷりに

いかがわしい目を向けながら通り過ぎる通勤者達。

 

ヤバイ。

完全なる挙動不審者、moccii。

 

 

でも・・・

たとえば私の前を歩いてる人が、突然、頭抱えてかがんだら

私も咄嗟に頭抱えるだろうに。

 

都会の方って冷静だ、と学習した朝でした。

 

めでたし。めでたし♪

(自分のアホさ加減はいつまでも学習しない)

 

もっち | comments (10) | edit | page top↑

おミソが不十分。

 

いない

いない

いない

 

 

 

ばぁぁ!!

という遊びは置いといて・・・。

 

 

うちのソファーは壁にくっ付いていない。

だから、ストーカー・シャンスとよく

「かくれんぼ」でソファーの背中に隠れたりする。

 

 

そうすると

 

サスケですから。

なんと、ソファーの背もたれにジャンプ。

足元、ヨタヨタ。

クッション、グラグラ。

 

 

「迂回」という方法は彼にない。

ちょっと、おミソが足りないんじゃないかと思う。

 

 

んで、ずいぶん高い場所に乗っては

神よ、おお神よ。

しばし、悦に入る。

それを見てはやっぱり、おミソが足りないと思ってしまう。

 

 

 

でも、

一番おミソが足りないのは

ワンコ相手に「かくれんぼ」してる私。

なのかもしれない。

 

 

しゃんす | comments (13) | edit | page top↑

ジェントル・シャンス?

 

家にいるときはストーカーになるシャンス。

 

ご飯の時は言うまでもなく

ジー。
見てる。

 

 

茶碗を洗う時も

ジージー。
見てる見てる。

 

 

タバコを吸う時も

ジージージー。
見てる見てる見てる。

 

 

顔を洗う時も

ジージージージー。
見てる見てる見てる見てる。

 

 

化粧をする時も

ジージージージージー。
見てる見てる見てる見てる見てる。

 

 

お出かけする時も

ジージージージージージー。
見てる見てる見てる見てる見てる見てる。

 

 

常に近場から監視され続けている。

 

 

 

なのに・・・

着替えをする時だけは

キャー。

何故かダッシュで逃げ

クワバラ・クワバラ

遠目で見る。

 

失礼極まりない。

しゃんす | comments (11) | edit | page top↑

想定内でしょ。

 

今日は節分。

 

恵方巻をひとつの方角に向いて無言で最後まで食べることを

関西にいた時にはじめて知った。

でも、その姿があまりにも滑稽で、一度も成功したことがない。

 

だから、うちはいつも、豆まき。

 

 

で、今年の鬼役は・・・。

みなの想像通り・・・

 

 

こんにちは。

やっぱりね。

ま、当然でしょ。

 

 

鬼様が今回、人間様ではないので、

投げるものも「豆」ではなく、例の「に・ぼ・し」です。

 

よって「鬼役の屈辱」も忘れ、

お面のまま大興奮でうろつくシャンス。

もっともっと!

妙に似合ってて、逆に怖い。

 

 

来年の抱負

 

いいけど・・・

鬼が喜ぶ家もどーかと思います。

 

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

 

昨日、定期的な検査をするため、医者に行ったシャンス。

体重を計ってもらったら、6,2キロでした。

8キロまで増えた時からダイエットを始め、約半年かけてこの結果に。

膝蓋骨脱臼のことがあるからちょっと安心しました。

 

シャンス、これからもこの体重キープで行こうね!

お返事。

鬼になると素直じゃん。

 

しゃんす | comments (11) | edit | page top↑

イケメンじゃ。

 

昨日、ヤフーのニュースになった

「ジャイアン」こと「剛田武」のフィギア。

 

「きれいなジャイアンが立体化」という見出しにもウケたけど

記事にのっていた写真にもウケたのでご紹介します。

 

 

たけちゃ?ん!

イケメンです

正統派のイケメンになったジャイアン。

この顔から、ガキ大将とは信じがたい。

この顔から、あのダミ声は信じがたい。

 

 

ここまできたら

是非、スネオのイケメンバージョンも見てみたい。

 

つれづれ | comments (9) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。