link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | edit | page top↑

夢と現実。

雪国育ちの私。

 

冬がやってくると、

その匂い、ピンと張る空気、白い息に懐かしさを感じる。

子供のころは、スノーマンの世界が大好きだった。

その世界に憧れながら、

外套の下に光る真っ白な雪を飽きずに眺めてたっけ。

 

その大好きな白い季節を見れなくなって何年も経つ。

関東では、雪どころか、晴天の日がやたら多い。

 

誰も通ってない白銀の路をシャンスに歩かせてみたい。

雪玉を追っかけさせてあげたい。

ツララを舐めさせてあげたい。

 

 

シャンス、それが、おかさんの夢なのっ!!

 

あったけ?

 

・・・・・。

夢、だった、の。(過去形)

 

 

冬って何?

 

夢は一方通行じゃ叶わない。

それを知った、15の夜。by Y. OZAKI

 

スポンサーサイト
しゃんす | comments (3) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。